ケーシー高峰さんをしのび、知性あふれる“下ネタ”をもう一度

ケーシー高峰さんをしのび、知性あふれる“下ネタ”をもう一度

ケーシー高峰さんによる医療漫才を振り返る

4月8日に亡くなったケーシー高峰さんの訃報を受け、BS朝日では4月18日(木)夜9時より、「お笑い演芸館+(プラス)」の内容を変更し、ケーシーさんが出演した前身番組「お笑い演芸館」(2018年1月13日初回OA)を再放送することが分かった。

同番組は、ベテランから若手まで“本物の芸”を持った芸人たちが、地上波ではあまりない長尺でネタを披露するバラエティー。ナイツが司会を務める。

ケーシーさんは医療漫談の第一人者であり、「ドクター」の愛称でお茶の間に親しまれてきた。

今回の再放送では、白衣姿のケーシーさんが黒板を使ったおなじみの医療漫談を披露。医療の話題から巧みに下ネタを絡ませていく。この他、笑福亭鶴光が大喜利に参加し、ねづっちと大喜利バトルを繰り広げる。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)