Superflyが歌う主題歌にドラマ映像を乗せたスペシャルムービーが期間限定公開

Superflyが歌う主題歌にドラマ映像を乗せたスペシャルムービーが期間限定公開

吉高由里子主演ドラマ「わたし、定時で帰ります。 」の本編映像を使った、Superflyの主題歌「Ambitious」のスペシャルムービーが1週間の期間限定で公開中

Superflyが歌う、吉高由里子主演ドラマ「わたし、定時で帰ります。」(毎週火曜夜10:00-10:54、TBS系)の主題歌「Ambitious」のスペシャルムービーが公開された。

第1話では“定時で帰る”をモットーとする主人公・東山結衣(吉高)と、“皆勤賞の女”三谷佳菜子(シシド・カフカ)を中心に、それぞれの仕事に対する価値観のずれに悩み、葛藤する姿が描かれた。今後もさまざまな問題を抱える個性豊かなモンスター社員に結衣が立ち向かっていく。

■ 主題歌がフル尺音源で公開

主題歌「Ambitious」のフル尺音源に、そんなドラマの本編映像を乗せたスペシャルムービーが、4月23日(火)夜9:00までの期間限定で公開。TBS及びSuperfly公式YouTubeチャンネルで見ることができる。

Superflyのニューシングル「Ambitious」は6月12日(水)に発売。

■ 第2話あらすじ

結衣(吉高由里子)の先輩であり新人時代の教育係で、双子を出産して育休を取っていた賤ケ岳(内田有紀)が職場復帰。復帰早々、張り切り過ぎている賤ケ岳の様子に、結衣をはじめ周りの社員は動揺を隠せない。

そんな中、制作4部のメンバーがコンペで勝利し、日本初上陸の大手飲料メーカーのPR案件を受託した。賤ケ岳が担当ディレクターになるが、サイト公開の直前にトラブルが発生。一方、賤ケ岳の元に夫・陽介(坪倉由幸)から、双子が熱を出したと連絡が入る。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)