A.B.C-Z橋本良亮、デビューは「嬉しくなかった」!?【視聴熱TOP3】

A.B.C-Z橋本良亮、デビューは「嬉しくなかった」!?【視聴熱TOP3】

4月17日の「視聴熱」デイリーランキング・バラエティー部門で、A.B.C-Z橋本良亮が出演した「TOKIOカケル」がランクイン

webサイト「ザテレビジョン」では、4月17日の「視聴熱(※)」バラエティー デイリーランキングを発表した。

1位「しゃべくり007」(毎週月曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)16882pt

韓国の5人組グループ・SHINeeのテミンが4月22日(月)の放送回に出演することが明らかに。SHINeeの日本公式SNSで告知されると、「楽しみすぎ」「永久保存版」とファンから歓喜の声が上がった。

告知は、同番組のセットをバックにしたテミンの写真と共に2つ投稿されたが、1つ目の投稿で、Twitterは41,000を超える「いいね」と23,000を超えるリツイート、Instagramも11万を超える「いいね」が付く大反響となった。

2位「ブラタモリ」(毎週土曜夜7:30-8:15、NHK総合)2838pt

タモリが街を“ブラブラ”歩きながら、知られざる歴史や人々の暮らしに迫る番組。4月16日にフランス・パリを舞台にした2月23日の放送回「#127 パリの美」が再放送。建物に使われる石材を紹介する場面で、15日(日本時間16日)に大規模な火災が起きた世界遺産・ノートルダム寺院が映し出され、あらためて悲しみの声が上がった。

同回は、本放送では2月16日にオンエアされた「#126 パリ」の続き。その「#126 パリ」では、ノートルダム寺院があるシテ島を訪れており、こちらの再放送を希望するコメントもあった。

なお、4月20日(土)は、「熊野〜なぜ熊野は日本の聖地になった?〜」と題して、ヤタガラスが休むという熊野那智大社に残る神仏習合の痕跡など、世界遺産・熊野古道をタモリが歩き、“熊野詣で”の魅力を解き明かす。

3位「TOKIOカケル」(毎週水曜夜11:00-11:40、フジテレビ系)2589pt

4月17日の放送は、20日(土)から東京で開幕する舞台「良い子はみんなご褒美がもらえる」で共演する堤真一とA.B.C-Zの橋本良亮がゲストで登場した。

A.B.C-Zからは初の番組出演となった橋本。ジャニーズのメンバーの出演時に恒例となっているジャニーズ年表にA.B.C-Zも加わることに。そんな中、橋本はデビューまでの秘話を明かした。

2004年にジャニーズ事務所に入所した橋本は、ジャニーズJr.時代に、高木雄也、有岡大貴、伊野尾慧、深澤辰哉と「J.J.Express」というユニットを結成していた。だが、2007年のジャニーズJr.のライブで、高木と有岡、伊野尾がHey!Say!JUMPでデビューすることがサプライズ発表され、深澤と自分の名前が呼ばれなかったことに、橋本は落胆してライブ中に号泣してしまったという。14歳でそんな悔しさを経験した橋本に、堤は「だから半分腐ってるもんね」とツッコんだ。

そんな経験を経て2008年に、1998年入所の五関晃一と塚田僚一、1999年入所の河合郁人と戸塚祥太と、A.B.C-Zを結成することが決定したが、最初の思いは「嬉しくなかった」と明かした。

その後は、カードに書かれたお題に沿ったエピソードを繰り広げる企画に。その中で、堤が最近子どもの教育のために犬を飼い始めた話を展開。飼う前はまだ早いかと悩んでいたが、ペットショップに行ったら「3日間連れて帰っていい」というお試しがあり、「もう連れて帰ってる時に飼おうって」と決まってしまったことを語った。

すると、TOKIOの松岡昌宏も同じ経験をして、最近、チワワを飼い始めたと明かした。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4〜10位のランキングやドラマランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)