グラビアアイドル外崎梨香“おしりかぴょん”をアピール

グラビアアイドル外崎梨香“おしりかぴょん”をアピール

写真集発売イベントに登壇した外崎梨香

グラビアアイドルの他、アイドルグループのメンバーとしても活躍していた外崎梨香(とのさき りか)が、4月19日に写真集「なでてほしい。」(双葉社)を発売。都内の書店で出版記念サイン会を開催し、囲み取材に応じた。

初めての沖縄・宮古島で撮影された本作。「宮古島初めてだったんですけど、天気にも恵まれて、台風も来ることもなく晴天の中、思いっきり撮影できたのですごく楽しく自然に撮ることができました」と笑顔であいさつした。

実際に出来上がった作品を手にした外崎は「私は昔から“おしりかぴょん”というチャームポイントがあったので、2nd写真集では、インパクトのあるりかぴょんをバック(表紙)にして、裏(表紙)も半分見えているか(笑)…という感じでそそられるかと思います。中身はもっと“おしりかぴょん”が見られます!」と照れながらアピール。

また、お気に入りのカットには見開きの横カットを挙げた。「本当に全部がお気に入りなんですけど、特にといいましたら、この(体の)曲線はなかなか他の方には撮れないんじゃないかなと思います」と場面を紹介。

体作りにも励んだといい、「初めてエステにも行ったんですよ! 撮影の前日に(笑)。それでウエストとおしりの差をもっと出すために、自分でも家でも頑張ったりして…いい写真が撮れました」と胸を張った。

記者からの「作品に点数を付けるとしたら?」との質問にも、「頑張ったので満点を付けたいです!」と笑顔で回答していた。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)