橋本マナミ、夜の営みにベートーベン?「ちょっと引きますよ」

橋本マナミ、夜の営みにベートーベン?「ちょっと引きますよ」

橋本マナミが「石橋貴明のたいむとんねる」にゲスト出演

4月29日に放送された「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)に、橋本マナミ、カンニング竹山がゲスト出演。橋本が、AB型男性との間の赤裸々トークを展開する場面があった。

平成最後の放送となった今回のテーマは「残り1日! 平成最後の大調査! 血液型で調べてみたらこうなった」。

スタジオではA型の石橋、AB型の橋本、B型の竹山、同じくB型の海老原優香アナらが血液型にまつわるさまざまなエピソードを披露。中でも恋愛と血液型についてのトークは異様な盛り上がりを見せた。

番組調べでは「バツ2以上の有名人」にO型が多いという結果が。

この結果を受けて橋本は「昔の彼は、A型だった人は結構ほかにも女性がいたりとか」と自らの実体験を告白。

進行役の海老原アナの「A型は白黒はっきりさせたい(傾向)とかだから、ちゃんと『恋人は恋人』ってしそう」というコメントを受け、橋本は「(A型は)分けるってことですね」と納得の様子を見せた。

一方、A型の石橋は渋い顔を見せ「若い頃だらしなかったからなぁ…」と過去を振り返り、「みんなと結婚したかったですね」「3人の女の子と付き合ったら、(一人当たりへの愛情が)33.3%ではなく、100(%)、100(%)、100(%)…300(%)いける」と独自の恋愛理論を力説。

これに対して橋本は「その方が女性からしたらうれしいですよね。100(%)来てくれるなら、遊びだとしても」と魅力たっぷりな返しを見せた。

さらに橋本は「お付き合いする男性、AB型は結構変態が多くて」と衝撃発言。「例えば夜の営みみたいな時にクラシック音楽をかけるとか」とAB型男性にまつわる赤裸々トークを披露。「ベートーベンかけます?」「ちょっと引きますよ、急に」と実体験(?)を語っていた。

次回の「石橋貴明のたいむとんねる」は5月6日(月)放送。ゲストには千鳥らが登場する予定。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)