わかって当然? STU48がAKB48ソングでイントロ曲あてに挑戦!

わかって当然? STU48がAKB48ソングでイントロ曲あてに挑戦!

今回の授業で新たに瀬戸内について学んだ7名

広島テレビ(HTV)で毎週金曜深夜に放送されている「STUでんつ!」。5月3日(金)は、STU48の藤原あずさ、菅原早記、大谷満理奈、峯吉愛梨沙、榊美優、矢野帆夏、兵頭葵の7名が地元にまつわるモノについて学んだり、イントロクイズに挑戦する。

同番組は、7つの県とひとつの海を舞台に活躍するSTU48のメンバーが、瀬戸内の魅力を学び発信する「せとうち情報バラエティー番組」。彼女たちが週に1度開かれる学び舎に集合し、瀬戸内の歴史や地理、方言、トピックスなどをクイズやゲームを織り交ぜ、楽しく真面目に学んでいく。

モノについて学ぶ「なんじゃコリャ!?」では、あるバッグが登場。軽くておしゃれなバッグは、とてもユニークな生地でできている。これは地元の縫製会社が、広島県の意外なメーカーとコラボして、独自の技術を使って誕生したという。バッグの生地となっている“あるモノ”をメンバーは見破れるのか?

音楽の授業では、「徳島県の秘境“大歩危峡(おおぼけきょう)”を毎年3月〜5月に彩るものは何?」という問題の解答権をゲットするため、イントロ曲あて対決を行う。曲のお題は…AKB48ソング。メンバーなら当然、誰もが答えられるかと思いきや意外な展開に…そして最後に起こった大どんでん返しとは?

番組は、5月3日(金)深夜0:40〜広島テレビ(HTV)ほか、山口放送(KRY)、四国放送(JRT)、南海放送(RNB)、西日本放送(RNC)、高知放送(RKC)で放送される。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)