内田裕也、プロポーズは「ヨロシク!」樹木希林との馴れ初めもロック

内田裕也、プロポーズは「ヨロシク!」樹木希林との馴れ初めもロック

昭和のレジェンドの登場回を振り返ったダウンタウン

毎週ゲストと酒を酌み交わしながら本音でトークする「ダウンタウンなう」 (フジテレビ系)の企画「本音でハシゴ酒」。5月3日の放送では、令和スペシャル編として、平成の終わりにこの世を去った萩原健一、内田裕也がゲスト出演した回を、未公開シーンを交えて振り返った。

萩原健一が出演したのは2016年5月27日の放送。萩原の大ファンだという浜田雅功が、松本人志、坂上忍と共に緊張してトークに臨んだところ、握手で出迎えた萩原。実は1987年、萩原はダウンタウンが司会の番組「4時ですよ〜だ」(毎日放送)にゲスト出演。また、1974年、萩原主演のドラマ「傷だらけの天使」(日本テレビ系)では坂上忍が子役として共演していた。

ザ・テンプターズ、映画「約束」、ドラマ「太陽にほえろ」(日本テレビ系)など、萩原の歩みを紹介する中、「傷だらけの天使」で共演した水谷豊の話題に。萩原は「一番正直にやっていたのは水谷豊。真面目」と語り、当時のエピソードを。「あまりにも僕たちが疲れて。豊ちゃんもね。岸田森さんと食事会やったんですよ。どうにか俺たちがこれだけ疲れてるのか、伝わらないかと。誰も聞いてくれない。『そうだ!みんなで遅刻しよう』と。明日9時撮影開始なんだけど、じゃあ何時に行こう?飯後の13時がいいと。みんなで握手して別れた。私は正直に13時に…9時にきっちり2人は来てるんだよね」と告白し、一同を笑わせた。

一方、内田裕也が出演したのは2016年3月11日の放送。内田は、妻の樹木希林との馴れ初め話を。「最初、かまやつひろしくんの紹介だったんだけど、当時、昼夜ジャズ喫茶で10回ステージやってたら(樹木が)『面白い方ね。家に来ませんか?』って言って、そしたら中々いい所に住んでたんで『これはいいな』と思って『良かったらここにいていいですよ』っていうのがきっかけなのね」と告白した。

松本が「じゃあ、裕也さんはプロポーズみたいなことしてないんですか?」と聞くと、「いや全然。『ヨロシク!』って言うだけで」と語り、ロックな内田節に一同は驚いていた。

次回の「ダウンタウンなう」は、5月10日(金)夜9:55より放送。ゲストは土屋アンナ、三倉茉奈&佳奈の予定。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)