斎藤工×窪田正孝「―火村英生の推理」続編が決定!『新たな時代に戻って来ます』

斎藤工×窪田正孝「―火村英生の推理」続編が決定!『新たな時代に戻って来ます』

「臨床犯罪学者 火村英生の推理」の続編が決定!

斎藤工演じる犯罪学者・火村英生と、窪田正孝演じる推理作家・有栖川アリスの最強コンビが数々の事件に挑むミステリードラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」の続編が決定。2019年秋にHuluで2ndシーズンとして配信される。

同作は、有栖川有栖の27年も続く大ロングセラーシリーズを初めて映像化し、2016年1月期に日本テレビ系で連続ドラマが放送。

「この犯罪は美しいか?」と殺人現場に快楽を求め、「人を殺したいと思ったことがある」とも公言しながら究極の犯罪を追い求める、かなりヤバそうな犯罪学者・火村(斎藤)と、「この犯罪は面白いのか?」と火村の捜査を観察しながら、時に的外れな推理を繰り出しつつ、危なげな火村の保護者役も自認する、ちょっと頼りなさげな推理作家・アリス(窪田)。

そんな2人が互いの欠陥を補完し合いながら、複雑怪奇なトリックで固められた事件の真相を世にも美しいロジックであぶり出していく姿が話題を呼び、地上波だけでなく、オンライン動画配信サービス・Huluの配信でも大ヒットを記録した。

さらに放送・配信後から続編を希望する熱烈なハガキが殺到し、その数は約1万通にも及んだそう。その熱い想いを受け止めた斎藤は、全てに目を通し、Twitterで御礼コメントを投稿したことも。

また、ファンが毎年1〜3月にかけて毎週2016年の地上波放送&配信と同日同時刻に全国一斉鑑賞会を行うという“異例の恒例行事”までも生み出したほど。

「臨床犯罪学者 火村英生の推理」が“令和最初”の秋、よりパワーアップして登場する。3年半ぶりの復活に際し、2人からコメントが到着した。

■ 斎藤工コメント

特別な日(5月7日)に特別な御報告があります。火村とアリスが、新たな時代に戻って来ます。

この奇跡を現実にして下さったのは、絶えず応援し続けてくれた皆様です。火村とアリスの時間は、京の都の片隅で、あれからずっと続いていたのだと思います。

3年と半年の月日経て、円熟度の増したバディで、更なる難事件に挑みたいと思います。今は何より、皆様に心から感謝致します。火村英生。

■ 窪田正孝コメント

また、火村に再会できることをうれしく思います。アリスとして火村をしっかりサポートし、工さんと力を合わせて難解に挑みたいです。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)