<きのう何食べた?>“ジルベール”磯村勇斗ついに登場!「待ってました!!」と話題

<きのう何食べた?>“ジルベール”磯村勇斗ついに登場!「待ってました!!」と話題

ドラマ24「きのう何食べた?」第6話より (C)「きのう何食べた?」製作委員会

西島秀俊と内野聖陽(せいよう)がダブル主演を務める「ドラマ24『きのう何食べた?』」(毎週金曜夜0:12-0:52ほか、テレビ東京系)の第6話が、5月10日(金)夜に放送となる。

ドラマ「きのう何食べた?」は、よしながふみによる同名漫画の連続ドラマ化。

2LDKのアパートで暮らす、料理上手で倹約家の弁護士・筧史朗(通称:シロさん/西島)と、その恋人で人当たりのいい美容師・矢吹賢二(通称:ケンジ/内野)の、ほろ苦くもあたたかい日常を、シロさんが毎日作る「おいしく安上がりな手料理」とともに描く。

また、ひょんなことから史朗と知り合う同性愛者の芸能プロダクションマネージャー・小日向大策を山本耕史、その恋人で“ジルベールみたいな美少年”井上航を磯村勇斗が演じる。

注目の第6話では――

筧史朗(西島秀俊)が小日向大策(山本耕史)からのお誘い攻撃に頭を悩ませていた3月のある日、上野弁護士事務所に女性の司法修習生が来ることに。

女性なら、ボスが女性のところがいいという話になったらしい。

とはいえ男性も女性に敬意をもって接していることを示すべきだと、上町美江(高泉淳子)は指導を史朗に託す。

話を聞いた矢吹賢二(内野聖陽)は、修習生に迫られるのではとヤキモキ。「誘われてもご飯に行かないで」と釘をさすが…。

やって来た修習生・長森夕未(真魚)は、聡明且つ謙虚。史朗が見る限り、とても感じのよさそうな子だった。

しかも妙に可愛い笑顔を向ける長森に、史朗は好感を持たれているのではと思い始める。

一方、小日向からは相変わらず連日お誘いメッセージが。「好かれてはまずい」と思いながらも、2人にドキドキしてしまう史朗…春と共に史朗のモテ期到来?賢二の心配は的中してしまうのか!?

――という物語が描かれる。

また公開されている予告動画や、先行カットには“ジルベール”こと航(磯村勇斗)の姿も。

ファンからは「待ってました!」「ついに登場!!」などの声が寄せられている。

「ドラマ24『きのう何食べた?』」第6話は、5月10日夜0:12よりテレビ東京系で放送。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)