ネコたちの巣立ちと現在を追う、人気企画「保護にゃんハウス」完結編が特番に

『保護にゃんハウス』明日昼2時からTBSで特番放送 徳井義実がサプライズ訪問

記事まとめ

  • 『トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!』の『保護にゃんハウス』が明日放送
  • 同企画ではボランティアの女子4人が野良ネコの保護活動をする様子を追っている
  • 同特番では徳井義実がハウスをサプライズ訪問、保護猫の巣立ちをサポートする

ネコたちの巣立ちと現在を追う、人気企画「保護にゃんハウス」完結編が特番に

ネコたちの巣立ちと現在を追う、人気企画「保護にゃんハウス」完結編が特番に

徳井義実も保護ネコの巣立ちをサポート

「トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!」(TBS系)で人気を集めた企画「保護にゃんハウス」が、特別番組として5月11日(土)昼2時からTBSで放送される。

「保護にゃんハウス」はボランティアの女子4人が暮らす、野良ネコを保護する活動をしている一軒家の様子を追ったシリーズ企画。

ハウスでは、さまざまな事情で人間不信になったネコたちを預かり、人に馴れさせてから新たな飼い主の元へ送り出してきた。

2018年9月の番組終了時には、生後3カ月でハウスにやってきた「レオ」をはじめとする兄弟ネコや、ネコ免疫不全ウイルス感染症にかかっていた「ポンタ」など、計5匹が暮らしていた。

それから半年が過ぎ、今回の特番ではハウスのメンバーの愛情を受けて育ったネコたちが、現在どんな暮らしをしているのかを紹介する。

また、「トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!」のMCを務めていた芸能界きってのネコ好き、徳井義実がハウスをサプライズ訪問。兄弟ネコが新しい飼い主の元へ行く中、なかなかいい出合いに巡り会えずにいた「レオ」の巣立ちをサポートする。

さらに、新たな飼い主の元で幸せに暮らすネコたちの現在の様子や、活動を通して感じたメンバーの思いなどが紹介される。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)