中川大志が水素燃料自動車と電動カートに試乗!【中川大志連載】

中川大志が水素燃料自動車と電動カートに試乗!【中川大志連載】

中川大志が水素燃料自動車の運転に挑戦

中川大志が、発売中の週刊ザテレビジョン5/24号の連載「Be Ambitious!」で水素燃料自動車と電動カートの運転に挑戦した。

前回から引き続き、“モビリティの体験型テーマパーク”MEGA WEB(東京・青海)を訪れている中川。今回は水素燃料自動車と電動カートの運転体験ができる「ライドスタジオ」へ。ここでは、運転免許証を持たない子供でも専用のコースで運転ができる(※利用条件あり)。

早速1人乗りの水素燃料自動車に試乗させてもらった中川。普段から運転するということもあり、慣れた様子で場内を周回、その後は縦列駐車に挑戦するなど楽しんでいた。試乗を終えたあとに感想を聞いてみると、「運転は普通の車と全く一緒なんですよ。しかも、運転免許証まで作ってもらえて。子供は絶対うれしいだろうなぁ」と熱の入った様子で語っていた。

中川はさらに、屋外のコースで電動カートの運転にも挑戦。ヘルメットを被り、カートに乗り込むと、コースを走り始める。全長200mのコースをきれいなコーナリングを見せながら何周も走った中川は、「テンション上がりましたね。小さいころから車に興味があったので、ゴーカートがあるところに行くと絶対乗っていたんです」と明かす。また「乗せてもらうのも好きで、親の車で出かけるときは助手席が指定席でしたね」と幼いころから車に親しんできたと語った。

現在は自分でも運転をする中川。「たまに遠出したり、道具のっけて釣りに行ったりもします。僕の運転テク? ごくごく普通ですよ。あ…でも、自分で言うのも何ですがブレーキングはまぁまぁかな(笑)。『あれ…止まった?』っていう緩やかでやさしい停車は、ちょっと意識しています」とこだわりを明かした。

また、ドライブの相棒を聞いてみると「車に常に乗せているのはシロクマのぬいぐるみ。触り心地がすごく気持ちいいので、膝に乗っけて運転したり、腰の後ろに入れてクッション替わりにしたりしています(笑)」と笑顔で教えてくれた。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)