フジ山崎アナ&おばたのお兄さん“夫婦共演”で愛の深さ見せる!「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦―」<試写室>

フジ山崎アナ&おばたのお兄さん“夫婦共演”で愛の深さ見せる!「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦―」<試写室>

5月17日(金)に放送される「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」

今や恒例となった物まね番組。なかなかテレビでは見られない大御所芸能人の物まねを次々に見れる上に、笑いの要素まで足されるので、お得感があると思うのは私だけだろうか…。

各局で放送されているドラマやバラエティー、アニメなどを事前に視聴し、独断と偏見とジョークに満ちたレビューで番組の魅力を紹介する、WEBサイト・ザテレビジョン流「試写室」。

今回は5月17日(金)放送の金曜プレミアム「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」(夜7:00-9:55、フジテレビ系)を取り上げる。

同番組は、物まねが得意な芸能人が紅白に分かれ、珠玉のネタで対決。ヒットソングや名曲を完全コピーする“歌ものまね”や、芸人たちによる“時事ネタものまね”、顔が似ている“爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル”などを披露する。

たっぷり3時間、続々と物まねが繰り出される同番組。王道の物まねから、よく見つけられたなと思うような、一風変わった物まねまで幅広く披露される。

物まねの感想に入る前に、まず特筆したいのは「顔だけそっくりさんNo.1決定戦」と「ものまね大好きさん大集合」のコーナーMCを務めたみやぞんの手腕。

みやぞんと言えば、独特の切り返し。そんなみやぞんらしいトークは、ひな壇だけでなくMCでも遺憾なく発揮されていた。物まねももちろん面白いが、司会の今田耕司と東野幸治と共に繰り広げられるトークにも注目して欲しい。

そして肝心の物まね。あまりにも数が多いので、気になったものをいくつか紹介したい。

まずは同番組初登場となる霜降り明星。霜降り明星はドラマ「3年A組―」(日本テレビ系)の菅田将暉と片寄涼太の物まねを披露する。「3年A組」の登場人物をまねしながらも、“フェイク動画”内に他の物まねを織り込む見せ方で、安定感のあるせいやの物まねを、さらに楽しめた。

そして霜降り明星と対決するのは、ガリットチュウ・福島善成とおばたのお兄さん。彼らが披露するのは「おばたのお兄さんと山崎夕貴アナの新婚旅行」。今までこんなテーマを思いついた人がいただろうか…。

司会の山崎アナがいる目の前で披露されるこの物まね。お笑い芸人の妻は大変だとよく聞くけれど、夫のお笑いにここまで協力的な山崎アナは本当に素晴らしいと感じ、2人の“愛の深さ”が分かるネタだった。

コージー冨田は「A-Studio」(TBS系)のMC・笑福亭鶴瓶を物まねを。ゲストにみやぞん本人を招き、「A-Studio」ならではの事前取材や番組最後のコメントまでしっかりコピーする。物まねのクォリティの高さと共に、みやぞんのリアクションも相まって、本当に「A-Studio」にみやぞんが出演しているような気持ちになった。

続いて紹介したいのはキンタロー。率いるSBK48の乃木坂46「シンクロニシティ」。これは相当練習を重ねたんだろうと感じるほど、キレがあり、息がそろったパフォーマンスだった。この物まねはご本人・生駒里奈の前での披露なので、生駒のコメントにも注目して欲しい!

また藤井弘輝アナは、父・藤井フミヤの物まねに挑戦。似ているかどうかは放送を見て判断していただきたいが、父の物まねに挑戦する、その心意気に拍手したい。

そして恒例となった「ものまねジャニーズ軍団」。今回初登場となる新メンバーが本当にそっくりで、時々本物が混ざっているかと錯覚してしまった…。

中でも、“ものまね嵐”で大野智を担当するおーちゃんは、生歌を一節披露。彼が歌まで物まねできているのか、楽しみにしていただきたい。

ここまで紹介したのは、放送される物まねの3分の1にも満たない。3時間披露される「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」を見て、お気に入りの物まねを見つけて欲しい!(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)