中居正広、交際0日婚の小林麻耶にコメント「今まで頑張ってきた自分へのご褒美」

中居正広、交際0日婚の小林麻耶にコメント「今まで頑張ってきた自分へのご褒美」

小林麻耶が「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」にゲスト出演

5月17日に放送されたの「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)に、小林麻耶がゲスト出演。妹・小林麻央さんとの幼少期のエピソードを明かした他、スタジオには小林の夫・國光吟氏が登場し、出会いから交際0日婚の真相を語る場面があった。

「謎の年下夫」として紹介された國光氏は、かつてダンサーを目指していた時期があり、EXILEのバックダンサーを務めたこともあるという。

椎間板ヘルニアを患ったことを機に転身。ボディーケアやリフレクソロジーなどを行う大手リラクゼーション店勤務を経て、ヨガインストラクターの資格を取得、自身のサロンを開業した。

小林は、昨年5月に友人の紹介で國光氏のサロンを知り、昨年6月の麻央さん一周忌以降は3日に一度のペースで施術を受けにいくようになった。

実際に施術を受けた小林は「とにかく癒やされて、ほっとできて、安心できて、そこでは何でも話せるような、そんな空間でした」とコメント。

出会った当時の國光氏について「最初に会った時に、穏やかな空気感と、しゃべらなくてもただそこにいるだけでほっとする、癒やしの空間を作れる、そういう感じがとても妹と似てました」と印象を語った小林。

友人を交えた2回目の食事会の後、同じタクシーに乗っている時に國光氏からプロポーズを受けた小林。その場では断ったが、自宅に戻ると泣いていたとか。

「なんでこんなに泣いてるんだろうと思ったら、すごくうれしい気持ちがあって、そんなにすてきな方に結婚してほしいって言われて、本当にうれしいっていう自分の奥底の気持ちが出てきて…」と、自分の気持ちに向き合った。

そして日付が変わる直前、小林から連絡を入れ「私と結婚してください」と伝え、昨年7月24日にゴールインした。

当時は、小林の体調が良くなかったこともあり、周囲からは反対意見も。スタジオのIMALUも「友達だったら絶対心配しますよね」と率直な印象を明かした。

中居は「麻央ちゃんからのプレゼントじゃないかなっておっしゃってましたけど、でも自分で今まで頑張ってきた自分へのご褒美なんじゃないかなって」と気持ちを寄せた。

SNS上では小林に向けて「いままで本当に大変だったんだね」「麻耶さん幸せになって」などのコメントが相次いだ他、中居についても「自分が頑張ってきたご褒美って、言葉してあげるの大事だよね」「優しくて深い言葉をかけられるのすごい」との声も寄せられていた。「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」は毎週金曜夜8時57分から放送。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)