<試写室>「頭に来てもアホとは戦うな!」第5話は裸祭り!知念侑李のパフォーマンスは必見!

<試写室>「頭に来てもアホとは戦うな!」第5話は裸祭り!知念侑李のパフォーマンスは必見!

5月20日(月)放送「頭に来てもアホとは戦うな!」は裸祭り!

5月20日(月)に、知念侑李が主演を務めるドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」(毎週月曜夜0:59-1:29ほか、日本テレビほか)の第5話が放送される。

本作は、知念演じる主人公・谷村小太郎が自らの体力と頭脳を駆使しながら、未来を邪魔する“アホ”たちの対処法を生み出し、戦わずして未来を切り開いていく“痛快アホ攻略ドラマ”。

毎話小太郎の前に厄介なアホが出現。第5話に登場するアホは、サウナに出現する“自分ルールアホ”。

今回WEBサイト「ザテレビジョン」では同話を事前に視聴。オリジナルレビューで番組の魅力を紹介する。

■ 第5話あらすじを紹介!

小太郎(知念)が朝目覚めると、そこはラブホテルだった。そして隣には裸ですやすやと眠る由里(若月佑美)がいた何も記憶のない小太郎は動揺し逃げ出す。その夜の出来事をはっきり出来ないまま、由里とは気まずい関係になってしまう。

そんな中、小太郎は自分の企画したおもちゃを制作するため、日の出製作所へ向かう。サウナ好きの取引相手と距離を縮めるべく、小太郎もサウナへ行くことに。しかしそこにはサウナに情熱を燃やすアホが大勢いた。

■ 第5話は…裸祭り!

第4話終わりの予告動画を見た方はお分かりかと思いますが、第5話は裸回!

予告で確認できるものだけでも、小太郎と由里ちゃんがホテルで裸、知らないおじさんたちと小太郎がサウナで裸。そして裸でタオルを振り回す小太郎…と、驚異の裸率。キャストたちの綺麗な素肌を堪能できる貴重な回になりそうです。

今回は、サウナへ情熱を注ぐ男たちの汗と友情の物語…と言うと大げさかもしれませんが、それくらい熱いです。熱すぎるくらいの情熱と、裸ひしめく暑苦しい絵面に、思わず笑ってしまいます。

独自のサウナルールを持ったアホたちが「サウナは俺たちの戦場だ!」と言い入室するところから始まり、「パーネッパー」と叫び出す謎の行動まで、一般人には理解しがたい独特の世界が確立されています。そこに一生懸命ついていこうとする小太郎が健気で愛しい。

そして、第1話からところどころで、知念さんの身体能力を存分に生かした演出がされていますが、今回もあります!パフォーマンスという表現が一番近いでしょうか。綺麗な動きと、終わった後の達成感あふれる表情が印象的で、注目のシーンとなっていますのでぜひお楽しみに!

■ 小太郎と由里ちゃんは気まずい雰囲気…

一方で小太郎は、由里ちゃんとホテルにいた夜の記憶が無く、気まずさを抱えています。あの夜、何かを「しちゃってた」のか、もしそうだとしたら「責任」を取らなければならないのかと悩んでいるのです。

あのキュートなルックスで、こんなにも生々しい悩みを口にしているというギャップ…!なんだかいけないものを見てしまったような気持ちになって、ドキッとしてしまいます。

ちなみに、個人的におすすめのシーンは、由里ちゃんと気まずい状況の小太郎が、由里ちゃんから逃げて隠れるところ。小太郎は公園の遊具に身をひそめるのですが、頭もおしりも微妙〜に隠しきれていないところが可愛いです。

「頭隠して尻隠さず」ならぬ、「頭隠さず尻隠さず」な小太郎にもぜひ注目してください。(ザテレビジョン・文=あゆ)

関連記事(外部サイト)