おぎやはぎも仰天! “ケーブルテレビの水卜ちゃん”が女子アナのギャラ飲み事情を告白

おぎやはぎも仰天! “ケーブルテレビの水卜ちゃん”が女子アナのギャラ飲み事情を告白

おぎやはぎも驚きを隠せない!

フリーアナウンサーの花崎阿弓が、5月20日(月)に放送される「おぎやはぎの『ブス』テレビ」(毎週月曜夜9:00-10:00、AbemaSPECIAL)に出演。女性アナウンサーの“ギャラ飲み”事情を明かす。

今回は、“美人コメンテーター”枠で紺野ぶるま、自称“ブス”メンバー枠でニッチェ・近藤くみこ、花崎が登場。

「お金にまつわるブス行動」のテーマで、“ケーブルテレビの水卜(麻美アナ)ちゃん”の愛称を持つ花崎は「ギャラ飲みというのがはやっていて、女子アナなので2万円とか3万円とか、『タクシー代だよ』ってもらうんですけど、それで女子アナのかわいい子たちは、夜10時とか11時とか早めに帰って行くんです」と告白する。

続けて「ちょっとブサイクな子たちが最後は残るんですけど、それでも『1万円で帰りな』って、だいぶ金額は下がるけどもらえる」と、意外なギャラ飲み事情を明かし、おぎやはぎら一同を驚かせる。

一方、ニッチェの近藤は「誕生日プレゼントを私はあげたのに、私の時にくれないと、『ん!?』って思う。お金は稼げるようになりましたけど、『あの人はくれなかったので来年はあげないでおこう』とか自分の中に記憶は残しています」と発言し、自称ブスメンバーの多くが賛同する。

その他、出演者たちがさまざまなお金にまつわるブス行動を明かしていく。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)