中居正広、チャットで稼ぐ女性にアドバイス「違う汗のかき方をすることも大事」

中居正広、チャットで稼ぐ女性にアドバイス「違う汗のかき方をすることも大事」

中居正広が自身の思いを交えてアドバイス

5月20日放送の「中居くん決めて!」(TBS系)で、中居正広が自身の仕事と重ね合わせながら、一般女性からの相談に答える場面があった。

この放送でVTR出演したのは、豪華な一軒家で寮生活を送っている20代の女性4人。彼女たちはチャットレディーとして働いており、4人合わせて月に約370万円を稼いでいる。

チャットレディーとはインターネットを通じて「男性と画面越しにコミュニケーションをとる仕事」だと女性の1人は説明。

男性側の料金は1分100円程度だがアダルト要素もあり、過激な内容になると金額も上がっていくシステム。話し相手を求める人やキャバクラ感覚で楽しんでいる人たちがチャットを利用しているという。出演したチャットーレディの1人は、将来への不安を抱えていることも明かした。

スタジオでは中居がゲストとともにチャットレディーの生活ぶりについてトークを展開。中居は、いつまで続けられる仕事か分からない、という点で彼女たちと自分に共通点がある、と話した。

「長くやっていればいるほど、そこから抜けるのは難しい」と言う中居は、一般的な会社員の生活を想像して「僕も無理だと思うもん」「朝6時に起きて満員電車立ちっぱなし、それで月30万円って言われても(大変)」と本音を吐露する。

ほかの仕事も経験してみるべきか悩むチャットレディーの相談に対しても、「違う汗のかき方をするってことも大事なんじゃないかな」と中居。続けて、「この世界(芸能界)だけじゃなくて、たまに外に出たりだとか、たまに芸能界以外の友達と遊んだりだとか」「そういう感覚ってちゃんと持ってた方がいいんじゃないのかな」と、バランス感覚の重要性について説明していた。

放送後のSNS上では「中居くんはバランス感覚があるからこそ、この番組でいろんな人の相談に乗れるんだよね」「ずっと続けられないなら次のことも考えておかないと」「チャットレディー…知らない世界にびっくり」といったメッセージが寄せられていた。

次回の「中居くん決めて!」は5月27日(月)放送予定。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)