<パーフェクトワールド>洋貴の“片思い”に「いい人すぎて…切ない」の声あふれる

「パーフェクトワールド」瀬戸康史の献身ぶりに注目集まる 「#是枝がんばれ」タグも

記事まとめ

  • 松坂桃李主演「パーフェクトワールド」の瀬戸康史(是枝洋貴役)に注目が集まっている
  • 山本美月(つぐみ)の幼なじみで、告白のチャンスを逃し続けているという役どころ
  • 同作は「Kiss」(講談社)に連載中の有賀リエ氏の漫画原作、共演に中村ゆり、松村北斗ら

<パーフェクトワールド>洋貴の“片思い”に「いい人すぎて…切ない」の声あふれる

<パーフェクトワールド>洋貴の“片思い”に「いい人すぎて…切ない」の声あふれる

「パーフェクトワールド」第4話より (C)カンテレ

松坂桃李が主演を、山本美月がヒロインを務めるドラマ「パーフェクトワールド」(毎週火曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)で、切ない片思いを続ける是枝洋貴(瀬戸康史)に注目が集まっている。(以下、ネタバレがあります)

■ 洋貴がつぐみに見せる“献身”

同作は「Kiss」(講談社)に連載中の有賀リエの漫画が原作。車椅子に乗った建築士・鮎川樹が、高校の同級生・川奈つぐみと再会し、心を通わせていく中で樹の生き方が変化していくラブストーリー。樹の訪問介護ヘルパー・長沢葵を中村ゆりが、樹の同僚・渡辺晴人を松村北斗(SixTONES/ジャニーズJr.)が演じる。

そして、瀬戸演じるつぐみの幼なじみが是枝洋貴。小さいながらもアプリ制作会社を経営する社長で、つぐみとは家族ぐるみの付き合い。子どもの頃からつぐみに思いを寄せているものの、告白のチャンスを逃し続けている。

つぐみが樹と付き合い始めてからもつぐみを心配し、睡眠時間を削って介護スクールに通うつぐみを家まで車で送ったり、松本から東京に戻るつぐみを送ったり、「俺にできることはやらせてもらうよ」と知り合ったばかりの葵(中村ゆり)を送ったり…。ケガで歩けないつぐみを背負うなど、あまりに健気な献身ぶりだ。

■ 「お前ほんとに幸せなのか?」

そんな中、第5話では洋貴がつぐみや樹に思いをぶつけるシーンも。

つぐみが線路に転落して病院に運ばれた後は、樹に「お前らって純愛を絵にかいたようなカップルだよな…きれいすぎるんだよ。こんなきれいなものが、そんなに長く続くのか?」と押し込めてきた思いを思わず吐露。

無理が続き苦しそうなつぐみにも、「なぁつぐみ、お前ほんとに幸せなのか?お前ら見てても全然幸せそうに見えないんだよ。付き合うことでお互いがお互いを不幸にしてるんじゃないのか」と、率直な思いをぶつけた。

洋貴の指摘に心当たりがあるつぐみは「わたしのことなんかほっといてよ」とうつむくが、洋貴はやめなかった。

「ほっとけないよ。鮎川が好きなことはわかってる。でも、だからほっとけって言っても無理なんだよ。物心ついたときから何十年もお前のこと気にして生きてきたんだ。今さらお前の存在消して生きるなんて俺には無理なんだよ」と、思いのたけをぶちまけた。

■ 洋貴の片思いに「#是枝がんばれ」タグも

切ない思いを抱えながらもつぐみを支える洋貴に、視聴者からは「洋貴が本当にいい人すぎて…切ない」「洋貴、いい人だから報われてほしいんだけど…」「カッコよすぎる。応援したくなる」といった声が多く上がり、演じる瀬戸にも「切ない表情が本当に上手」「瀬戸くんの切ない横顔が美しすぎて…」といった感想でにぎわった。

さらに瀬戸自身も第5話終了後、公式Twitterで「『パーフェクトワールド』ご視聴ありがとうございました。いろいろ切なすぎる…」とツイート。Twitterでは「#是枝がんばれ」のハッシュタグも誕生するなど盛り上がりを見せている。

■ 個性的な“ユーチューバー”役も

「パーフェクトワールド」では切ない片思いで視聴者の涙を誘っている瀬戸。ことし3月まで放送していた連続テレビ小説「まんぷく」(NHK総合ほか)では、戦争で家も家族も失った天涯孤独の青年・神部茂を演じた。

戦後のどさくさで立花家に入った泥棒として初登場。その後、ヒロイン・立花福子(安藤サクラ)の夫で発明家・立花萬平(長谷川博己)の才能に心酔し、最終回まで夫婦を支え続けて存在感を示した。

また、産婦人科医院の“影”の部分を描くテーマ性が話題を集めたドラマ「透明なゆりかご」(NHK総合)では、命と丁寧に付き合う若き産婦人科院長役。現在は、NHK総合で放送中のドラマ「デジタルタトゥー」(毎週土曜夜9:00-9:55)で髪に青いメッシュを入れた人気ユーチューバー・タイガこと伊藤大輔を熱演中。ネット動画で「顔も名前も出さないで陰でコソコソいうやつなんてロクなもんじゃねえ」と言い放つ不敵なキャラクターだ。

出演作は常に途切れることがなく、それぞれの役柄で唯一無二の存在感を発揮する瀬戸に、ファンからは「パーフェクトワールドの是枝と、デジタルタトゥーのタイガで全く異なる演技なのがスゴい…」「神部くんも好きだったけど、是枝くんも愛すべきキャラクター!!」など、その演技力にも注目が集まっている。

■ 「パーフェクトワールド」第6話では…

「パーフェクトワールド」第6話は5月28日に放送する。樹はつぐみとの別れを選択。失意のうちに仕事を辞め、故郷へ戻ろうとするつぐみに対し、洋貴はあらためて思いを告げるが…。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)