<水ダウ>板東英二の“ヤバめ素人”対応に波紋!OAでは全カットに「これは流しちゃいけないやつ」【視聴熱TOP3】

<水ダウ>板東英二の“ヤバめ素人”対応に波紋!OAでは全カットに「これは流しちゃいけないやつ」【視聴熱TOP3】

6月12日の「視聴熱」バラエティー デイリーランキングTOP3

webサイト「ザテレビジョン」では、6月12日の「視聴熱(※)」バラエティー デイリーランキングを発表した。

1位「水曜日のダウンタウン」(毎週水曜夜10:00-10:57、TBS系)6076pt

6月12日の放送は、「中継先にヤバめ素人が現れてもベテランリポーターなら華麗にさばける説」の検証がSNSで注目された。平成ノブシコブシ・吉村崇が見事な対応で評価を上げた2018年10月3日にオンエアの「中継先に現れたヤバめ素人のさばき方で芸人の力量丸わかり説」の第2弾として、今回はベテランリポーターを対象にした。

吉村明宏と林家きく姫、中村ゆうじに続いて登場したミスターちんは、川からずぶ濡れになって登場するなどした不審者を本気で心配し、その時に取材していた相手にも気遣いを。ネタばれしたあとに、ヤバめ素人を演じた役者も思わず「泣きそうになっちゃった」と言うほど、ハートフルな対応をして話題に。

そして、最後の板東英二のVTRは波紋を呼んだ。最初は動揺しながらもリポートを続けていたが、再三にわたって中継を邪魔するヤバめ素人を手で押して強引に排除。そして板東が偽の中継をスタジオに戻すコメントをしたあと、ふたたびヤバめ素人がカメラ前に現れたところでVTRがストップ。

スタジオに切り替わると、ゲストの吉木りさが「あ、やだー、びっくり…これ流していいんですか」と驚き、おぎやはぎ・小木博明も「これ流しちゃいけないやつでしょ…」と漏らした。

すると放送ではその後の板東のVTRが早送りされ、検証結果として「恐らくOAでは板東全カット」の文字が。松本人志は「忘れかけていた昭和のど根性みたいなものを見せてもらったような気がしましたけど」と、どうにかコメントとしてまとめた様子。伊集院光は「1対1の人間として対応していたのは実は板東さんなんだよね」と語った。

視聴者の間では「何をやったんだろう?」と騒然となった。

2位「踊る!さんま御殿!!」(毎週火曜夜7:56-8:54、日本テレビ系)3159pt

6月11日の放送は、King&Princeの平野紫耀、永瀬廉、高橋海人、岸優太、神宮寺勇太が登場。光浦靖子、ハリセンボン、おかずクラブ・ゆいPら女性芸人とトークバトルを繰り広げた。

「キュンとする異性の言動」というテーマでは、平野が「真っ赤な口紅を塗って、そのあとに女性が“ンパッ”ってやるのが好き」と言ったほか、「普段は気が強い女性が甘えてくる姿」にキュンとするという永瀬は、司会の明石家さんまからマンガ「ONE PIECE」に登場する女性キャラクターのボア・ハンコックが好きだろうと指摘され、意気投合していた。

さらに、岸は「場数を踏んだ女性からいろいろ教えて欲しい」、神宮寺は「ぽっちゃり気質ありますね」、高橋は「強い女性が弱くなる瞬間が好き」と、キンプリメンバーの女性のタイプを明かしていった。

また、「この人デリカシーないなと思った時」というテーマでは、岸が「他のメンバーの私物を平野がなんでも口に入れる」と暴露。「ケータイ買ったら、紫耀があむって(噛んで)、“大丈夫”と」と例を出した岸に、平野は「ケータイは防水か確かめただけ」と返すと、岸は「あぁ、そういうこと」となぜか納得。永瀬が「そういうことじゃないよ」とツッコんだ。

平野が「嫌がっている顔が好き」と明かしつつ、新品の靴底を火であぶるといったような“おまじない”のようなパワーを身に付けられたらと願望を言うと、永瀬は「自分のでやってくれる?」と苦言を呈した。

そんな平野に、さんまは「俺の車を噛んでくれ」と懇願。「俺に幸せをくれ」と平野の歯形を利用して女性にモテたいさんまの叫びに、スタジオは笑いに包まれた。

※高橋海人の「高」は正しくは「はしご高」

3位「GENERATIONS高校TV」(毎週日曜夜9:00-10:00、AbemaTV)2327pt

GENERATIONSメンバーが全国の高校にサプライズで潜入などする青春応援バラエティー。

6月13日(木)は番組進行を務める小森隼が誕生日ということで、日付が変わった瞬間に番組公式Twitterに祝福コメントが投稿された。MCとしての活躍に感謝すると共に「いつも超ウルトラハヤトスマイルを見せてくれる隼がみんなも大好きだよねっ」とつづり、多くのファンからも「#隼おめでとう」とタグをつけた投稿が相次いだ。

次回、16日(日)は、「GがEにエナジー注入SP」の続きで、GENERATIONSメンバーがライブ直前のE-girlsに接近し、身バレしないように指示を遂行する「変装接近選手権」の後編を放送予定。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4〜10位のランキングやドラマランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)