<パーフェクトワールド>樹&チャコ“ほんわか”2SHOTにファン「癒やされた…泣」

<パーフェクトワールド>樹&チャコ“ほんわか”2SHOTにファン「癒やされた…泣」

「パーフェクトワールド」第8話より (C)カンテレ

松坂桃李が主演を、山本美月がヒロインを務めるドラマ「パーフェクトワールド」(毎週火曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)の公式Twitterが6月8日、“樹”こと松坂と作中に登場する犬のチャコとのキュートなオフショットを公開。つらい展開が続く本編だけに、ファンから「癒された…泣」「見たかった2SHOTです!!」など喜びの声が上がっている。(以下、ネタバレあり)

■ 樹の身に危険が…!

同作は「Kiss」(講談社)に連載中の有賀リエの漫画が原作。車椅子に乗った建築士・鮎川樹(松坂)が、高校の同級生・川奈つぐみ(山本)と再会し、心を通わせていく中で樹の生き方が変化していくラブストーリー。

つぐみに思いを寄せる幼なじみ・是枝洋貴を瀬戸康史が、樹の訪問介護ヘルパー・長沢葵を中村ゆりが、樹の同僚・渡辺晴人を松村北斗(SixTONES/ジャニーズJr.)が演じる。

別れを選択し、別々の道を歩きだした樹とつぐみ。6月11日に放送された第8話では、大きな地震が発生し、樹が死の危険にさらされる展開に。大きな危機に直面し、樹とつぐみがお互いの本当の気持ちに気づいていく過程が描かれ、視聴者からも「今週も泣けた…」「鮎川くんの『川奈の笑った顔また見れてよかった』で涙腺崩壊…」など感動の声が上がっている。

■ チャコ目線で癒しのオフショット公開!

そんな中、樹が飼っている愛犬・チャコ目線で綴られたツイートが同作公式Twitterに投稿され、話題を呼んでいる。

ツイートでは「桃李くんとふつかれんぞく さつえいでした」「きのうはがくやで ばくすいしてたの見られちゃった…」と、和やかな撮影現場の一コマが紹介された。同時に公開された画像は、樹役の松坂がチャコを抱き上げ、カメラに目線を送るショット。抱っこされたチャコはやや伏し目がちで、「こんなちかくだと はずかしいんですー」というコメントも添えられた。

このキュートなオフショットに、ファンからは「チャコちゃんも桃李くんもかわいい!」「こんな2SHOTが見たかった!!ありがとう」「チャコちゃん、気持ちわかるよー!こんなカッコいい人に見つめられたら照れるよね」「チャコちゃんうらやましい!!」といった声が上がるなど、にぎわいを見せている。

このツイートには「#樹くんを支えたい」のハッシュタグも。ファンからもチャコ宛に「樹くん支えてあげて」「チャコちゃんの想いが届きますように…」といった応援メッセージも寄せられている。

■ 「後悔がある」…気になる第9話あらすじ

第9話は6月18日に放送する。地震を機に、一度は失ったはずの“生きることへの執着”が、再び自分の中に芽生えていることに気づいた樹。それまで胸に秘めていた、ある後悔を隠し切れなくなり、急いでつぐみの元へ向かう。同じ頃、つぐみもまた、自分たちの人生に悔いはないという圭吾(山中崇)と楓(紺野まひる)の言葉を聞いて、いても立ってもいられなくなり…。

自分の気持ちに嘘をつけなくなった樹とつぐみは、周囲の人を傷つけることを承知のうえで、洋貴と葵、そして家族にも、正直な気持ちを打ち明けることに。ところが、つぐみが会いに行くより一足先に、洋貴は樹の元を訪ね「一回だけ殴らせてもらっていい?」と静かに怒りをあらわにする。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)