「うま総選挙」で平成のNo.1競走馬を決定!爆笑問題・田中ら競馬ファン1000人がガチ投票

「うま総選挙」で平成のNo.1競走馬を決定!爆笑問題・田中ら競馬ファン1000人がガチ投票

爆笑問題・田中ら芸能界を代表する競馬ファンが熱く語る!

6月17日(月)、20日(木)に深夜バラエティ「お願い!ランキング」(テレビ朝日)の「総選挙」企画で、「うま総選挙」を行う。

同企画は、ファンや専門家、スタッフにガチアンケートを実施し、ランキング形式で紹介する人気シリーズ。

今回は「平成の競馬史上、一番すごい馬はどの馬なのか」を決める。平成の30年間に出走した約25万頭を対象に、老若男女、幅広い層の競馬ファン1000人にアンケートを実施。ランキングベスト10を、6月17日(月)の前編と、20日(木)の後編に分けて発表していく。

さらに番組では、ベスト10入りを果たした名馬たちの、“ここがスゴイ!”を徹底解説。名レースの貴重映像を、その伝説のエピソードと共に紹介する。

番組では、芸能界を代表する競馬ファンにもインタビューを実施。爆笑問題・田中裕二、カンニング竹山、井森美幸、ジャングルポケット・斉藤慎二、麒麟・川島明らが、思い入れたっぷりに“推し馬”について熱く語る。

中でも、平成の競馬のほとんどを目撃してきたという爆笑問題・田中は、ある馬について「勝ち方の次元が違う! 日本競馬で一番強い!」と興奮気味にアピール。

“平成の競馬史上No.1の名馬”を決める「うま総選挙」で、栄光の1位に輝くのはどの馬になるのか。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)