森本慎太郎、「VS嵐」で先輩・風間俊介と立場が逆転!?

森本慎太郎、「VS嵐」で先輩・風間俊介と立場が逆転!?

7月4日(月)「VS嵐」(フジテレビ系)に月9ドラマ「監察医 朝顔」チームが登場!

7月4日(木)放送の「VS嵐」(毎週木曜夜7:00-7:57、フジテレビ系)に、新月9ドラマ「監察医 朝顔」(7月8日[月]スタート、毎週月曜夜9:00-9:54※初回は夜9:00-10:24)チームがゲストで登場。同ドラマへ出演する上野樹里、時任三郎、風間俊介、志田未来、中尾明慶、SixSTONES・森本慎太郎が嵐チームと対決する。

嵐と同じ事務所である風間、後輩の森本の登場により、スタジオはいつも以上に仲良しムードに。「クリフクライム」では、ゲストチームからはクライマーとして風間、中尾、森本の3人が挑戦する。

ゲーム前には、風間が「慎ちゃんは…」と後輩の森本を愛称で呼び、相葉雅紀と松本潤から「え、慎ちゃんになれなれしくない?」「“森本さん”だろ?」と詰め寄られる場面も。逆転した立場で笑いを誘った2人は、目の前に立ちはだかる壁を攻略することができるのか。

また「ボンバーストライカー」では、ドラマの内容にちなみ“生きてるなぁと実感する時”の話題が。森本があるシチュエーションを挙げるが、嵐からは「分かんねえよ!(笑)」と大笑いされてしまうことに。

さらに、同番組では嵐メンバーの“あるある”話を明かす場面が何度かあったが、今回は「二宮和也のあるある話」を他メンバーが披露。ゲーム好きで知られる二宮和也だが、同じグループだからこそ知る驚きのエピソードにも目が離せない。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)