HYDE、漫画家になりたくて「少年サンデーに送ってた」意外な過去をDAIGOに告白

HYDE『火曜サプライズ』でDAIGOに幼い頃の夢を告白 「漫画家になってたと思う」

記事まとめ

  • 18日放送の『火曜サプライズ』にHYDEが登場、17年来の親友・DAIGOとロケ企画へ
  • HYDEは「音楽に出会ってなかったら漫画家になってたと思う」と幼少期の夢を明かした
  • HYDEはオリジナルの作品も描き「少年サンデーとかに送ってた」と意外な過去を告白

HYDE、漫画家になりたくて「少年サンデーに送ってた」意外な過去をDAIGOに告白

HYDE、漫画家になりたくて「少年サンデーに送ってた」意外な過去をDAIGOに告白

HYDE初のグルメロケをサポートしたDAIGO

6月18日放送の「火曜サプライズ」(日本テレビ系) はゲストにミュージシャンのHYDEが登場。先輩後輩を超えた17年来の“親友”DAIGOとのロケ企画で、二人だけのエピソードなどを明かした。

バラエティ番組にほとんど出演することの無いHYDEの登場に、オープニングから緊張するDAIGO。

番組的には“親友”と紹介されていたが、DAIGOはHYDEについて「僕にとっての神」「ついにこの番組に神が降臨します!」とHYDEを迎える。

DAIGOは今回が初のグルメロケとなるHYDEを心配するが、HYDEの方は「グルメロケをやるためにこの業界にいた」と、冗談を言って場を和ませた。

仲のいい二人は、リムジンを使っての移動中にお互いの普段の姿を明かす。お酒は「毎日飲む」と言うHYDEは「汗もかかないし、酒も顔出ないね」と言うが、一方のDAIGOは「真っ赤になる」とお酒に弱いことを告白。HYDEは、DAIGOが「話しながら寝てた」と一緒に飲んだ際のエピソードを暴露した。

またDAIGOは二人での忘れられない思い出として、自身の結婚披露宴でのエピソードをあげた。L'Arc〜en〜Cielの楽曲をGLAYの演奏でHYDEとTERUが歌ったことを明かし、DAIGOは「高校時代の僕に教えてやりたい」と当時の興奮を伝え、HYDEも「僕も感動した」と話した。

その後、ゲッターズ飯田から占いを受けることになったHYDE。「昔一度占ってもらったことをずっといまだに気にしてる」と話し、L'Arc〜en〜Cielのメンバーのtetsuyaが占ってもらい、バンドが売れることを予言してもらったという。

さらに、バンドが日本のザ・ローリング・ストーンズになると言われ、つまりはビートルズのようなライバル的な存在がいるということで「よく考えるとそれGLAYとラルクかな」と明かした。

さらにHYDEは幼い頃の夢について「小さい頃から絵が大好きで、たぶん音楽に出会わなかったら、漫画家になってたと思う」と語った。「高校で音楽に出会っちゃって、がらっと変わっちゃったの人生が」と言い、当時はオリジナルの作品も描き「少年サンデーとかに送ってたよ」と、意外な過去を明かした。

SNS上では「バラエティでこんなふうに普段のHYDEが見れるなんて」「HYDEやばい〜!DAIGOありがとう(笑)」「HYDEさんが可愛い過ぎる」などのコメントが寄せられた。

次回の「火曜サプライズ」は6月25日(火)夜7:00より放送予定。ゲストに井戸田潤、阿佐ヶ谷姉妹が登場する。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)