篠崎愛「鉄さんにお仕置されたい」浴衣姿で主題歌熱唱

篠崎愛「鉄さんにお仕置されたい」浴衣姿で主題歌熱唱

篠崎愛は「ぱちんこ 新・必殺仕置人」発表会で「夜空の慕情」を披露

篠崎愛が、6月20日に都内で行われた「ぱちんこ 新・必殺仕置人」の発表会に登壇した。

篠崎は、同機の頼み人“おしの”の衣装、浴衣姿で登場。同機種では、収録されている楽曲「夜空の慕情」を含め6曲を歌唱しており、取材陣の前でも披露した。

「しっかりとした着物を着させていただいたので、正座をして頼むシーンの撮影が大変でした」と撮影時の苦労話を語った他、「中村主水、鉄、巳代松の仕置人の中でお仕置きされるなら誰がいいですか?」という質問に「鉄さんですかね。シブかっこいい感じなので、鉄さんにお仕置きしてほしいですかね…」と恥ずかしそうに答える場面も。

最後に、「どの曲もテイストが違って、どれも気に入っているんですけど、特に気に入っている曲です」と「あかね雲」を歌い上げた。

■ 篠崎愛コメント

撮影してから楽しみにしていたので、やっとお披露目できて率直にうれしいです。

今回の出演について、パチンコをする友人に伝えたら「絶対に打つからね」と言ってもらっています。

(発表会の歌唱では)すごく緊張しました。歌い始める前までは本当に緊張したんですけど、歌ってからは緊張も取れて気持ちよく歌えました。うまく歌えたと思います(笑)。

パチンコ台としても格好良いですし、楽曲も格好良い曲がそろっているので、たくさんの方に楽しんでもらいたいです。よろしくお願いします。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)