<きのう何食べた?>ジルベール&小日向さん久々登場でファン歓喜!「待ってました!!」

<きのう何食べた?>ジルベール&小日向さん久々登場でファン歓喜!「待ってました!!」

「きのう何食べた?」第11話より (C)「きのう何食べた?」製作委員会

西島秀俊と内野聖陽(せいよう)がダブル主演を務める「ドラマ24『きのう何食べた?』」(毎週金曜夜0:12-0:52ほか、テレビ東京系)の第11話が、6月21日(金)夜に放送となる。

ドラマ「きのう何食べた?」は、よしながふみによる同名漫画の連続ドラマ化。

2LDKのアパートで暮らす、料理上手で倹約家の弁護士・筧史朗(通称:シロさん/西島)と、その恋人で人当たりのいい美容師・矢吹賢二(通称:ケンジ/内野)の、ほろ苦くもあたたかい日常を、シロさんが毎日作る「おいしく安上がりな手料理」とともに描く。

また、ひょんなことから史朗と知り合う同性愛者の芸能プロダクションマネージャー・小日向大策を山本耕史、その恋人で“ジルベールみたいな美少年”井上航を磯村勇斗が演じる。

6月21日(金)放送の第11話では――

師走のある土曜日。実家に帰った筧史朗(西島秀俊)は、久栄(梶芽衣子)がやけに穏やかなのが気になる。なにかあるのでは…その予感は的中。

正月に矢吹賢二(内野聖陽)をうちに連れてくれば、と言い出したのだ。しかし史朗にはまだ迷いがあり、その言葉に即答できなかった。

帰宅した史朗は、クリスマスを前にソワソワする賢二に、今年のディナーは小日向大策(山本耕史)、井上航(磯村勇斗)を招いて4人で過ごそうと提案する。

――という物語が描かれる。

公式HPなどで公開されている予告動画には、“ジルベール”航と小日向さんカップルをシロさん&ケンジ宅に招いてのクリスマスパーティの様子が映っており、ファンから「ジルベール&小日向さん、久しぶり!」「待ってました!!」など、喜びの声がSNSなどに寄せられている。

「ドラマ24『きのう何食べた?』」第11話は、6月21日夜0:12よりテレビ東京系で放送。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)