<あなたの番です>田中圭“翔太”失われた未来に涙…!“犯人”からのメッセージも…

<あなたの番です>田中圭“翔太”失われた未来に涙…!“犯人”からのメッセージも…

翔太(田中圭)が、菜奈(原田知世)に「ス・キ・ダーー」とオペラ調の告白で猛アピール(他、第10話先行カット)

原田知世と田中圭がW主演を務めるドラマ「あなたの番です」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系※6/23は夜11:00-11:55)。特別編が6月23日(日)に放送となる。同作は、原田と田中が演じる“年の差新婚夫婦”が、“交換殺人ゲーム”に巻き込まれていく姿を描いたミステリー。企画・原案を秋元康が務める。(以下、10話までのネタバレが含まれます)

菜奈(原田)の葬儀が終わり、憔悴しきった翔太(田中)のもとへ、刑事の神谷(浅香航大)と水城(皆川猿時)が訪れる。翔太は、菜奈を殺した犯人を見つけるためなら何でも協力すると伝え、早期解決を訴える。

一方、翔太は自宅にある菜奈のパソコンから、菜奈が使っていた日記アプリを見つける。その日記には、菜奈が翔太と出会った日から、これまでのことが細かく書かれていた。

「今日、変な子に会った」というタイトルで始まった日記は、菜奈がカフェで見知らぬ青年・翔太から声をかけられた日の内容だった。ミステリー好きの翔太は、カフェで推理小説を読んでいた菜奈に思わず物語の結末を話してしまい、「いま読んでるのに…」と菜奈をあきれさせてしまう。

しかしその直後、菜奈と翔太は仕事で再会し、名前を知ることに。翔太は菜奈の人柄に惹かれ、おたがいにミステリー好きだという共通点を知る。

菜奈の日記には、再会した時の翔太の様子を“全力で振っているしっぽが見える”と表現。その頃から“ワンコ系”であったことがつづられており、翔太は思わずおしりを確認してしまう。その後も、菜奈は翔太に惹かれていった過程や結婚までの話について書き残しており、翔太は菜奈とのあたたかい日々を思い返す。

そんな翔太の元に、犯人からメッセージが入り…。

――という展開に。

さらに、公式HPなどで公開されている予告動画には、翔太が菜奈に振り向いてもらうため「好きです、付き合ってください」「やっぱ好きです!付き合ってください」と何度も頭を下げ、しまいには手を広げ「ス・キ・ダーー」とオペラ調の好き好きソング(?)で猛アピール。菜奈を困らせるシーンが映し出されている。

また、先行公開されている画像には、現在の翔太が菜々の死に悲しみ涙を流している様子も…。

ドラマ「あなたの番です」特別編は6月23日(日)、日本テレビ系で放送。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)