櫻井翔が「NEWS ZERO」に持ち込むマストアイテムとは?

櫻井翔が「NEWS ZERO」に持ち込むマストアイテムとは?

櫻井翔が「嵐にしやがれ」で両国国技館に

6月22日放送の「嵐にしやがれ」(日本テレビ系) では、櫻井翔が今年の「24時間テレビ」のメイン会場となる両国国技館を羽鳥慎一とともに訪問。普段は公開されることのない場所などを紹介した。

場内の紹介者として芝田山親方が登場。櫻井が「スイーツの人」と言うと、芝田山親方は「一理ある」と認めながら、丁寧に国技館について説明していく。優勝額は畳5枚分の大きさで力士が自分の好きなポーズで映れること、土俵が場所ごとに毎回作られていることなどを明かす。

支度部屋に移動し、現役力士にインタビュー。試合前の力士たちはやはりピリピリしていると聞くと、羽鳥はライブ前の嵐はどんな雰囲気かと質問。櫻井は「めちゃめちゃ談笑してる」と和やかな雰囲気であることを話した。続いて、力士が使うトイレに入り、便座に座った櫻井は「たぶん足を浮かせたらケツはまるな」と、その規格外の大きさに驚く。羽鳥はその姿がカメラで映されることを心配するが、櫻井は「うち全然大丈夫です」と気にしない。

その後、行事部屋に向かうと、最高位の行事は短刀を持っていると聞かされる。その理由について、スタジオでVTRを観ていた相葉雅紀は客を牽制するためと予想するが、判定を間違えたら切腹するくらいの気持ちを表すためとわかる。羽鳥が「翔くんも『NEWS ZERO』のスタジオに入るときは、短刀を持っているような気持ちで?」と聞くと、櫻井は「俺はシャーボね。シャーペン+ボールペン」とあっさり答えた。

最後に新弟子検査に受かった力士たちが、その心得などを学習する相撲教習所を訪れる。そこで櫻井は和服に着替えて取り組み前に力士の名前を呼ぶ、呼び上げに挑戦。櫻井は青筋を立てながら「ひがぁしぃぃぃ!」と絶叫し「意外といいんじゃない」と自賛するが、羽鳥から「それ三番やったら死にます」と制止された。

SNSでは「相撲界のお話が面白い」「シャーボって初めて知りました」「翔くん和服似合う」などのコメントが上がっていた。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)