カズレーザーも思わず驚く、飯豊まりえの“天然な一面”が露呈!

カズレーザーも思わず驚く、飯豊まりえの“天然な一面”が露呈!

イベントに登壇した飯豊まりえ、メイプル超合金

「フリスク クリーンブレス レモンミント」新商品発売記念イベントが6月24日に都内で行われ、飯豊まりえ、メイプル超合金のカズレーザーと安藤なつが登壇した。

3人は、この日発売された「フリスク クリーンブレス」シリーズの新フレーバー「フリスク クリーンブレス レモンミント」にちなんで、レモンカラーをあしらった衣装で登場。いつもは赤一色の衣装のカズレーザーは「挿し色を入れてきました」とコメントしつつ、「体をレモン体形にしてきました?」と、相方・安藤へのいじりがさく裂。

それとは対照的に、飯豊の鮮やかなレモン色の衣装を見て「爽やかですね」とカズレーザーもメロメロ(?)な様子だった。

「フリスクにはお世話になっています」という3人は、「ヘアメークさんがいつも持ってる」という“あるある”で意気投合。飯豊は「生放送が始まる前にいつもいただいてます」とフリスクを楽しむタイミングを明かした。

3人は、発売日の1日限定で丸の内オアゾに設置された体験型サンプリングイベント「FRISK CLEAN BOOTH」を体験することに。このトンネル型のブースは、まずボディシートで体をスッキリさせ、1〜5までの数字が書かれたカプセルマシンで「オフィスでのにおい、どのくらい気になりますか?」という質問に対して、その度数の数字を選ぶことにより、カプセルに入った「フリスク クリーンブレス レモンミント」の商品(試供品)とビジネスコミュニケーションに役立つ“CLEAN MESSAGE”がもらえる、というもの。最後にエアシャワーを浴びて、気持ちもリフレッシュすることが可能だ。

実際に体験してみると、違う数字を選んだカズレーザーと安藤のCLEAN MESSAGEが偶然同じ内容になり驚く一同。カズレーザーも「(2人が選んだ)4と5は全部同じ内容ってことはないですよね?」とツッコんでいた。

そんなハプニングがありながらも、最後のエアシャワーには、「涼しくて気持ちいい!」(飯豊)、「あ〜、涼しい」(安藤)、「一家に1台欲しい。せめて最寄り駅に」(カズレーザー)と満喫していた。

大粒タブレットで“30分息キレイ!”が特徴の新商品を試食した3人は、「おいしい」(飯豊)、「このおにぎり型が好き」(安藤)などと、さまざまな視点で感想を語り合った。

新商品にちなんで「30分、キレイになれるなら誰になりたい?」という質問に、安藤は「それはもう隣にいらっしゃいます飯豊さん。飯豊さんみたいに爽やかな女性になりたい」と願望を明らかにした。

続いて、カズレーザーには「令和になってキレイにしたいこと」という質問が。すると、「洗濯機の柔軟剤を入れる所をキレイにしたい」と独特な回答をすると、「令和にしたいことがそこ?」と安藤からツッコミが飛んだ。

本名の「和令(かずのり)」が新元号に近いことが話題になったカズレーザーだが、「何も起きてない。名前が近いだけで仕事は増えません」ときっぱりと否定していた。

そして、「30分、自由に時間を使えるとしたら?」と質問された飯豊は「えー」としばらく考えた後に、「ブルーライトとかを見ずに、森に行って癒やされたい」とコメント。しかしカズレーザーに「いいですね。でも虫がいますよ」と言われると、「じゃあ、YouTubeで自然の動画を見ます」とすぐさま方向転換。「ブルーライトを避けたいのに!?」とカズレーザーを驚かせるほどのちょっぴり天然な一面をのぞかせた。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)