AKB48矢作萌夏、プライベートは“顔バレ”するために原宿へ

AKB48矢作萌夏、プライベートは“顔バレ”するために原宿へ

驚きのプライベートが明らかになった矢作萌夏

6月25(火)深夜放送の「AKBINGO!」(日本テレビ系)は、若手メンバーの中でも特に注目されている矢作萌夏と下尾みうの二人にスポットを当て、二人の貴重なプライベートや自宅映像をテレビ初公開。その素顔の魅力を探る「矢作と下尾って知ってる?」の後半戦が行われた。

中でも矢作は、変装もせずに人で賑わう原宿の竹下通りに行き、同じ場所で30分もただじっと立っており、ファンから声をかけられるのを待っていた。

プライベートでは異常なこの行動について、本人は「もっと騒がれるぐらいの人気者になろうって。自分のモチベーションにもなるし、(街で)話し掛けてくださる方にも、もっともっと頑張ろうって気持ちにもなれるのでやっています。今日の何倍も話し掛けられたいですね」と、アイドルとしてのモチベーションを上げるため、自ら顔バレしに原宿へ行くとその真意を語った。

また自宅では、寝る前に必ずすることとして「毎日歌を歌います。絶対。衰えないように」と言って「今夜このまま」(あいみょん)と「夜風の仕業」(柏木由紀)を歌い、「夜風の仕業」を歌い終わると「ゆきりんさん卍(まんじ)」と柏木を意味もなく軽くディスり、毎晩30分以上歌を練習していることを紹介。

「なぜそんなに頑張るのか?」という質問に、矢作は「AKB48に入るまでは、本当にクラスでも別にかわいいなんて一回も言われたことないし、人と話すのも嫌いだし、(人の)目の前に出ることが嫌で。大っ嫌いで人前が。AKB48に入って、何かいい意味で変わって、すごくうれしいなって思うけど、その(変わった)タイミングはよく分からない。ただのおバカちゃんじゃいつか飽きられちゃうし、ただのかわいいだけじゃ飽きられちゃうから、中身もちゃんとして、頑張っている」と、グループに入って変わった自分を、さらに高めようと常に努力していることを明かした。

矢作のVTRが終わると、司会の村本大輔(ウーマンラッシュアワー)が「あのVTRで被害に遭ったの、ゆきりん(柏木由紀)さんだけじゃないですか」とツッコミを入れ、笑いを誘っていた。

次回の「AKBINGO!」は7月2日(火)深夜0:59より、内容は「水も滴るいい女選手権!」を放送予定。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)