香取慎吾「今までで一番のキャラクターかも…」新CMで“香取ファミ平”に!

香取慎吾「今までで一番のキャラクターかも…」新CMで“香取ファミ平”に!

「ファミチキがタダ」の情報に、アゴが100cm伸びたファミ平

香取慎吾が、ファミリーマートの新サービスアプリ“ファミペイ”のイメージキャラクターに就任し、自ら「自分史上最高」と評する新キャラクター“香取ファミ平”を主人公にしたTVCM映像が撮影時のメイキング映像と併せて解禁となった。

■ 黒髪、伸びるアゴ、動くクマ(笑)

7月1日(月)からスター トする新サービスアプリ「ファミペイ」は、ポイント、クーポン、バーコード決済「FamiPay」など、毎日の買い物を便利で楽しくする機能を兼ね備えたオールインワンアプリ。

このたび完成したTVCM“香取ファミ平さま御来店”篇には、「ハイ、ハイ、ハイ、ハイ!!」と叫びながら、黒髪を振り乱し店内に駆け込んでくる“香取ファミ平”の姿が映し出される。

“ファミペイ”のマスコットキャラクター・ファミッペという名のクマのプリントがあしらわれたTシャツを着用し、あたかもファミッペが意志を持つかのようにしゃべり出すその姿は、まるで“ど根性ガエル”風(笑)。

「今ファミチキがタダってホント!?」とファミッペにしゃべらせるファミ平。店員が真実であることを告げると、驚きのあまりアゴが100cm伸び、その勢いでレジスターを破壊する!

ファミ平のキャラは非常に濃く、そして誰も予想することのできないシュールな展開となっている。香取は「とても好きなキャラクターですね。これまで僕が演じてきたキャラクターの中で一番のキャラクターかもしれません」と淡々と語り、「日常には絶対いないようなキャラクターを演じるのが好きなんです。そういうキャラクターが一番弾けられるんです(笑)」と新キャラへの特別な感情を語った。

■ 香取「最近のファミリーマートは僕に挑戦的」

一見勢いに任せたキャラクターに見えるファミ平だが、実は撮影で苦戦したことも。カメラ裏で密かに何度も発声を練習していた香取は「声色は自然と出てきたものですが、早口でしゃべることが難しかったですね…。監督からもっとキーを上げてと指示があったのですが、そうすると活舌が悪くなるんです。キーを上げることと、早口を両立させることがすごく難しかったです」とその大変さを明かした。

いきなりのハイテンション、言葉を話すクマのTシャツ、そして異様に伸びるアゴ…。一度見たら絶対に忘れることのできない“香取ファミ平”を演じ終えた香取は一言、「最近のファミリーマートは、僕のスキルに対して『さあこれはどうだ?』『こんなことできるかな??』みたいに挑戦的なんです…」と軽くぼやきつつも、「でも僕はその時できる自分の120%を出し切りますよ!」と力強く語り、現場を後にした。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)