橋本梨菜「一番の黒肌狙う」一日中開催の撮影会でさらに黒く

橋本梨菜「一番の黒肌狙う」一日中開催の撮影会でさらに黒く

橋本梨菜は「一番の黒肌狙う」と宣言

「第2回サンスポGoGoクイーンオーディション プール撮影会@西武園ゆうえんち」の記者発表会が、6月26日に都内で行われた。

6月30日(日)に埼玉・西武園ゆうえんちプールエリアで開催される本イベントは、オーディション候補者36人(4人不参加)に加えゲストアイドル31人が参加し、5部制で行われるプール撮影会。

この日の会見には、ゲスト出演する初代サンスポ55クイーングランプリの高崎かなみ、大貫彩香の他、園都、副島美咲、徳江かな、橋本梨菜、葉月あや、☆HOSHINO、森咲智美、璃乃が出席した。

■ 日焼けオイルを塗って挑みたい

“なにわのブラックダイヤモンド”橋本は「私は“日本一黒いグラビアアイドル”ということで、プール撮影会でももちろん一番黒肌を狙っているので、より黒く見えるような蛍光の水着だったり、白い水着だったり、黒い肌と太陽とプールに映える水着を用意しております」と、当日着る水着についてコメント。

また、「(日焼けは)まだ6割くらい。6月30日は(撮影会が)5部あるので、(イベントの中で)100%に持っていけたらなって(笑)。最後の部の方が黒いとは思います。皆さんは日焼け止めを塗って臨むと思いますが、私は日焼けオイルを塗って、日傘もささずに撮影会に挑みたい」と、太陽の下は自分が主役とばかりに意気込みを見せた。

さらに、「プール撮影会は夏にしかできないので、この時期の一大イベント。ファンの方でも最近は日焼けを気にしている方が多いんですけど、日焼けを怖がらずに楽しんでほしいと思います」とファンに呼び掛けた。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)