広瀬すず&比嘉愛未のバースデー2SHOTに「姉妹みたい!」と大反響

広瀬すず&比嘉愛未のバースデー2SHOTに「姉妹みたい!」と大反響

広瀬すず

6月19日に21歳の誕生日を迎えた女優・広瀬すずが、翌日自身のInstagramを更新した。誕生日当日に撮ったという比嘉愛未とのツーショットを公開し、大きな反響が寄せられている。

広瀬と比嘉は、放送中の連続テレビ小説「なつぞら」(毎週月〜土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)で共演中だ。

広瀬演じるヒロイン・奥原なつは、戦争で両親を失ったことで東京から北海道・十勝へと移り住むことになるが、持ち前の明るさを発揮し、高校卒業後に上京。草創期を迎えていたアニメ業界に飛び込むことになる、という役どころだ。

比嘉演じる前島光子は、新宿に戦前から続くベーカリー兼カフェ・川村屋のオーナーで、上京したなつの世話をすることになるという役どころ。

広瀬は「昨日21歳になったんだ 当日お祝い返しされた ありがとうガーさん」というコメントともに、比嘉とのツーショットを投稿した。

投稿された写真は誕生日当日のもので、「HAPPY BIRTHDAY」と書かれたティアラと「おめでとう」と書かれた“たすき”を身につけた幸せそうな広瀬が写っていた。

また、6月14日の比嘉の誕生日も2人は一緒に迎えたようで、広瀬はその様子も自身のInstagramに投稿。

「大好きなおねえさん ハッピーバースデーデーデーデーデーデーデー」「女優さんとして、女性としてとっても尊敬しております えへへ」というコメントとともに投稿されたツーショットも話題となっていた。

そんな仲のいい2人の様子にファンからはお祝いコメントと「姉妹みたい!」「なつぞらの2人だ〜!」「2人とも美人過ぎる!」「かわいい〜!」「またツーショット待ってます」とコメントが殺到している。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)