キスマイ二階堂思わず「誰だ、このじじい?」 千賀ふんするおじいちゃんのクオリティーに仰天

キスマイ二階堂思わず「誰だ、このじじい?」 千賀ふんするおじいちゃんのクオリティーに仰天

おじいちゃんにふんした“千賀ジジイ”

6月28日(金)より、映像配信サービス「dTV」のオリジナル番組「キスマイどきどきーん!」の最新話(#21)が配信。Kis-My-Ft2と制御不能のむちゃくちゃキッズが繰り広げる、笑いあり、涙あり、感動ありのノーコンバラエティー。

今回は、令和という新しい時代を迎えた現在の、おじいちゃんと孫の関係性に焦点を当てた新企画を配信。公園で子どもたちにおじいちゃんとのエピソードを聞いてみると、“全然会っていない”“全然覚えていない”とおじいちゃん離れしていることが発覚! この危機的状況に、二階堂高嗣と千賀健永が “時代と共におじいちゃん愛は失われてしまったのか?”について検証する。

■ 本物のおじいちゃんに交じるのは“千賀ジジイ”

検証に参加するのは、おじいちゃん離れが進む中、1年に320日おじいちゃんの家を訪ねるという小学生の男の子。3人のおじいちゃんの中から、3回のヒントを元に本物のおじいちゃんを当てて、“おじいちゃん愛”があることを証明する。本物のおじいちゃんの他には、見ず知らずのおじいちゃんとおじいちゃんにふんした“千賀ジジイ”が男の子を惑わす。

いろいろな方法で検証をしていく中、だんだんと千賀ジジイのおじいちゃん度が増していき、最後の検証では登場した瞬間に二階堂が思わず笑いをこらえてしまうほど! 最後の最後で二階堂が「誰だ、このじじい?」と千賀ジジイのハイクオリティーにツッコむ一幕も。裏での千賀ジジイを交えてのおじいちゃんたちの会話にも注目だ!

■ 高校生に人気があるジャニーズグループは…

また、子どもたちが優勝賞金10万円獲得を目指して、クイズに挑戦する「クイズこどもねあ」を配信。子どものサポーター役の二階堂と某有名司会者にふんした“きたもんた”(北山宏光)コンビが、子どもたちを駄菓子屋で迎える。

クイズに挑むのは、物まねが得意な女の子。女の子の応援には、高校生のお姉ちゃんが駆け付ける。「クイズこどもねあ」に女子高校生がいることは珍しく、北山が「高校生ってさ、ジャニーズとか興味あるの?」と聞くと、友人が好きと答えるお姉ちゃん。好きなグループを聞くが「キンプリ」と言われてしまい、後輩に負けたことへのショックを隠しきれない北山と二階堂…。

ショックを受けながらも二階堂は、物まねを披露する女の子に負けじと、サンシャイン池崎の物まねを全力で披露。前回披露した時よりも確実にパワーアップしているサンシャイン池崎の物まねだが、果たして子どもの反応は…。そして、全力で披露した代償が二階堂を襲う!

前回初の10万円獲得者を出した「クイズこどもねあ」だが、2回連続で優勝賞金10万円の奇跡は起きるのか!?

次回は、「きすまい幼稚園」第2弾を配信。前回優勝者の宮田俊哉を倒すべく、玉森裕太が本領発揮?(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)