<あなたの番です>田中圭“翔太”による主題歌が配信1時間でiTunes1位に! レコーディング写真も解禁

<あなたの番です>田中圭“翔太”による主題歌が配信1時間でiTunes1位に! レコーディング写真も解禁

手塚翔太(田中圭)の歌うバラード「会いたいよ」が“あな番”主題歌に

原田知世と田中圭がW主演を務めるドラマ「あなたの番です」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)の第2章として、6月30日より放送がスタートした「あなたの番です −反撃編−」。

同作の主題歌であり、田中演じる主人公“手塚翔太”が歌う「会いたいよ」のダウンロード配信が本日7月7日0:00からスタートし、配信が始まってわずか1時間で、iTunesの総合ランキング1位を獲得するなど、早くも大きな盛り上がりを見せている。

”反撃編”第1回となる第11話の劇中より放送されていた楽曲「会いたいよ」は、亡き妻・菜奈(原田)に対する翔太(田中)の心境を彷彿(ほうふつ)とさせる歌詞が紡がれた、切ないバラード。

歌詞の内容が菜奈に向けた想いそのもののように描かれているが、放送では誰が歌っているのか、そして何という曲名なのかが一切明かされていなかったため、Twitter上ではさまざまな憶測を呼び、考察サイトなども登場していた。

7月7日の第2話放送に先駆けて、6日に9時間半にわたって生放送された「THE MUSIC DAY 2019 〜時代〜」(日本テレビ系)の中で、その主題歌は、主人公”手塚翔太”によるものであると明かされ、およそ3時間後にダウンロード配信がスタート。

SNS上は楽曲の感想などで大盛り上がりを見せ、配信開始1時間後にはiTunesのダウンロードチャートや、着信音チャートで総合1位を獲得していた。

また、一夜明けて情報番組「シューイチ」(日本テレビ系)でも放送された「会いたいよ」のレコーディングの模様を収めた写真も公開に。

レコーディング時には、今はもう会えない妻・菜奈と手塚翔太が2人並んだの“幸せだったころ”の写真が、ずっとマイクの前に置かれていたという…。

■ 「あなたの番です −反撃編−」(7月7日放送)第12話あらすじ

翔太(田中)は黒島(西野七瀬)、二階堂(横浜流星)と共に木下(山田真歩)が住む401号室へと踏み込む。

そこには殺人に関する大量の資料や凶器、マンション住民たちのゴミが保管されており、翔太たちは驚愕する。さらに、翔太は黒島の怪しい証拠を発見し、黒島を問いただす。すると、黒島の隠された秘密が明かされ…。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)