傳谷英里香、プライベートは「インドアとアウトドアの両極端」【プライベート10問10答】

傳谷英里香、プライベートは「インドアとアウトドアの両極端」【プライベート10問10答】

「ランウェイ24」に出演中の傳谷英里香

LCC(ローコストキャリア)の「Peach」を舞台にした青春お仕事ドラマ「ランウェイ24」(テレビ朝日ほか)に出演中の傳谷英里香。

元ベイビーレイズJAPANのリーダーで、舞台をはじめ、「世界ふしぎ発見!」(TBS系)のミステリーハンターなど、多方面で活躍中の傳谷が、連続ドラマに初のレギュラー出演中。

同作は、朝比奈彩演じる女性副操縦士・井上桃子が、パイロットだった亡き父に憧れ、キャプテンを目指す姿を描いたもの。傳谷はイマドキ女子の客室乗務員・浅野あかりを演じている。そんな傳谷にインタビューを実施。プライベートにまつわる10問10答で傳谷の素顔に迫る。

Q1:オフの日の過ごし方は?

インドアとアウトドアと両極端です。家を出ないときは、映画鑑賞と読書に漬かっていますが、お散歩も大好きなので、お散歩をして映画館に行ったり、友達とご飯に行くこともあります。「普段、英里香がしないことをしよう」って言ってくれる親友がいて、彼女とは陶芸に行ったこともありますし、以前、神奈川の渓谷を見に行きました。電車とバスを乗り継いで、めちゃくちゃ遠かったんですが、日本では見られないようなエメラルドグリーンの川がすごくきれいで、頑張って行って良かったなと思いました。

Q2:好きな食べ物、嫌いな食べ物は?

フルーツには目がなくて、特に果汁が多い桃、メロン、梨とかが好きです。あとは味付け海苔! 無意識にパリパリ食べちゃって、一気に一缶全部いけます(笑)。母からも姉からも「英里香がいると本当に海苔の消費量がすごい」って言われます。

苦手なものはレバー。焼いたレバーのもさもさした食感が苦手なんです。

Q3:最近買ったものは?

ウォーターサーバーとガジュマルを買いました。ずっと植物を家に置きたいなと思っていたんですが、お花だと枯れたときのショックが大きそうで、他の植物を探していたんですね。ときめいたら買いたいなと思っていたところに、いつも行くお花屋さんをのぞいたらガジュマルに出会いました。まず名前に引かれて、妖精が幸福をもたらす木と聞いて「すてきじゃん!」って思って。サイズもぴったり! すぐ買いました。

ウォーターサーバーは、人生初のインフルエンザになったことがきっかけです。いかなることがあっても仕事を休んだことのない私が、インフルエンザで仕事を休まなきゃならないことが悔しくてたまらなかったんです。これからはインフルエンザに絶対かからない!と思って加湿空気清浄機を買い替えて、そのタイミングでおお勧めされたので買いました。どちらも買って正解でした。

Q4:いつもバッグに入れてある必需品は?

絶対になきゃダメなのはリップクリームですね。唇が乾燥するといてもたっても入れられなくなっちゃうので。あとは香水。スイッチの切り替えによく香水を付けるんですね。例えば、これから仕事とかこれから人と会うとか。逆に寝るときもリラックス状態に持っていくのにアロマを使います。持ち歩くアトマイザーは2個。基本的にはフローラルとか甘めの香りが好きで、気分や仕事によって変えたりしてます。

Q5:夜寝る前にすることは?

私1時間ぐらい湯舟に漬かるんですよ。へたしたら2時間とか! 読書とか映像を見たりとか、癒やしの時間になっています。お風呂から上がったらぼーっとする。ストレッチとか筋トレをすることもあります。寝る前にアロマをつけて、照明も変えます。床とベッドの脇に照明があるんですが、お風呂から上がったらこれをつける、ストレッチが終わったらこっちを消してこっちをつける、って睡眠までに2段階あるんですね。それで「はい睡眠入りますよ」って脳に意識させるんです。一時期、寝つきが悪くて悩んだことがあって、いろんな手を尽くしたんですが、今もうこれがベスト! 眠れない方はぜひやってほしいです。

■ 携帯の待ち受けはエッフェル塔

Q6:携帯の待ち受けは?

ずっと初期設定だったんですけど、何年か前にグループ活動を通してパリでライブをしたことがあって、今はそのとき撮ったエッフェル塔の写真にしています。夜、夕日が暮れかかっている空にエッフェル塔が光ってる写真です。マネジャーさんとかスタッフさんとかに見られたときに「いい写真だね」って言っていただきました。

Q7:くせは何ですか?

ないと思っていたんですけど、ファンの方に指摘されて、よく唇をかむことが分かりました。写真を撮るときとか、よくやってるかもしれないです。もともと写真が苦手で、特に自撮りなんぞ…と思ってたんですけど(笑)。その照れ隠しか、“ハム”ってやっちゃいます。

Q8:チャームポイントは?

鼻かな。私、父にも母にも似てないんですよね(笑)。「パーツごとに似てるね」って言われたことがあって、小鼻が父で鼻筋が母。ちょうど2人のポイントが入ったパーツだと思うので鼻にしておきます(笑)。

Q9:ここぞという時に聞く曲は?

今までは挑戦するときとかモチベーションを上げるために音楽を聞いてたんですけど、最近はリラックスするために聞いてる部分があります。プム・ヴィプリットというタイのアーティストさんがいらっしゃるんですけど、朝聞いても日中聞いても、いつでも聞ける心地よさなんですよ。後々知ったんですけど、その方はアジアの中でも4本の指に入るようなアーティストの方らしくて、すごく癒やされて仕事頑張ろう!という気持ちになります。紹介してくださったのはファンの方。ファンに皆さんの中には、私の趣味を把握してる方が多くいらっしゃって、SNSで小説とか漫画とか音楽をお勧めしてくれることも多いんですね。その中に、プム・ヴィプリットさんのYouTubeのURLを貼ってくれていて、見たら「ドンピシャ! 分かる! 好きー!」って(笑)。私が皆さんに与える影響もあるんですけど、ファンの方からもらえる影響もあるから、皆さんの言葉は力になります。改めて「いつも応援ありがとう!」と声を大にして言いたいです。

Q10:好きな言葉は?

「ありがとう」っていう感謝の言葉は、本当に何においても大事だと思うので、それは根底にあるんですけど、自分のポリシーとしては「やるならとことん」というのがあります。何においても妥協はせず、力の限りやるというのは自分の中ですごく大事な思いで、仕事もそうですけどプライベートも楽しむなら思いっきり楽しむ! 何事においても全力! 80%はなくて、常に100%でいたいという思いはあります。

●でんや・えりか=1995年11月2日生まれ、千葉県出身。

ベイビーレイズJAPANのリーダーを経て、女優、タレントなど多方面で活動。

出演作は「世界ふしぎ発見!」(TBS系)、「そうだ!恋をしよう」(2019年NHK BSプレミアム)、舞台「新・罪と罰」(2019年)など。

主演舞台「Fumiko」が8月15日(木)〜18日(日)に東京芸術劇場シアターウエストにて上演。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)