東山紀之「ジャニーさんから渋谷の交差点で…」デビュー秘話を明かす

東山紀之「ジャニーさんから渋谷の交差点で…」デビュー秘話を明かす

「あいつ今何してる?」で、東山紀之の“デートすっぽかし事件”の真相が明らかに

7月17日(水)放送の「あいつ今何してる?」(毎週水曜夜7:00-8:00、テレビ朝日系)に、東山紀之が出演。

「デートに誘われたのに、すっぽかしてしまった」という同級生女子と再会を果たし、さらに「ジャニーさんから渋谷の交差点で直接スカウトされた」というデビュー秘話を明かす。

■ “デートすっぽかし事件”の真相が約40年ぶりに判明

1966年、神奈川・川崎市生まれの東山は、川崎市内の小・中学校に通い、12歳の時にスカウトされ、ジャニーズ事務所に入所。1985年に少年隊の一員として「仮面舞踏会」でレコードデビューを果たした。

近年は、2017年から「サンデーLIVE!!」(毎週土曜朝5:50-8:30、テレビ朝日系)のメインキャスターとして活躍中で、第5シーズンに突入したドラマ「刑事7人」(毎週水曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)の主演を務めている。

3年ぶり、2回目の本番組登場となる東山が「気になる同級生」として名前を挙げたのは、デートに誘われたのに「恥ずかし過ぎて、すっぽかしてしまった」という同級生女子。

その事件以来、口をきいていないが、今でも申し訳ない気持ちがあるという同級生美女と、約40年ぶりとなる禁断の再会を果たす。

番組では、“デート事件”の真相を同級生本人に確認。すると、東山は“すっぽかしていなかった”ことが判明し、意外な真相が明らかになる。さらに、東山からもらったという“ある大切な思い出の品”を今でも保管していると話す彼女。大切に持ち続けていた、超貴重な東山直筆の(秘)プレゼントとは?

また、「ジャニーさんから渋谷の交差点で直接スカウトされた」という伝説のデビュー秘話や、三者面談でジャニーズ事務所入所を相談されたという当時の貴重なエピソードを恩師が紹介。

男子同級生も集合し、東山を“命の恩人“と呼ぶ親友も登場するが、なぜか大爆笑の展開になってしまう。

■ 森公美子は、夫を亡くした同級生2人の言葉に涙

もう1人のゲストは森公美子。親友の同級生女子2人と感動の再会を果たすが、実は2人共、若くして夫を亡くし、波乱万丈な人生を歩んでいることが判明する。

交通事故によって半身不随となった夫を献身的に支えてきた森に、彼女たちが温かい言葉を送り、それを聞いた森は涙を流す。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)