中川大志が銀座の老舗バーでオリジナルカクテルを味わう!【中川大志連載】

中川大志が銀座の老舗バーでオリジナルカクテルを味わう!【中川大志連載】

中川大志が銀座の老舗バーを訪問

連続テレビ小説「なつぞら」(NHK総合ほか)に出演中の中川大志が、発売中の週刊ザテレビジョン7/26号の連載「Be Ambitious!」に登場。東京・銀座の老舗バーを訪れた。

中川が訪れたのは1940年創業の老舗「スペリオ」。「ホテルのバーに連れて行ってもらったことはありますが、街のバーに一人で来るのは初」という中川は少々緊張気味。それでも「静かに話したいときや、一人でゆっくりしたいときにバーという選択肢があるのは大人な感じがしますよね」と憧れを語っていた。

今回は、お店の方にオリジナルカクテル2杯を作ってもらった。1杯目は中川をイメージしたノンアルコールカクテル。キウイシロップにグレープフルーツジュースを注ぎ、2層に仕立てた。

そしてもう1杯は、中川のリクエストで作ってもらったもの。「リクエストなんて初めてなので、どう伝えればいいか…」と迷う中川だったが、「甘過ぎず、すっきりめ。爽やかなもので」とオーダー。

出されたカクテルは、ジンベースでドライベルモットと少しのグレープフルーツジュース、ブルーキュラソーを加えてトニックウォーターで割ったもの。中川も「グレープフルーツのほどよい苦みが効いていて、リクエスト通りすっきり爽やか。大人な味です」と、とても気に入った様子だった。

そんな中川に行きつけの店について聞いてみると、「バーに限らずですが、ふと行ける通い慣れた店って安心感があっていいですよね。僕も一人でご飯に行くときは、近所の気に入った店に行くことがほとんど。その代わり、友だちと食事に行くときは新しい店を開拓することが多いんです」と語っていた。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)