<あなたの番です>田中圭、横浜流星のアクション指導風景に思わず「かっこいい〜」【視聴熱TOP3】

<あなたの番です>田中圭、横浜流星のアクション指導風景に思わず「かっこいい〜」【視聴熱TOP3】

「あなたの番です」が視聴熱TOP3にランクイン!

webサイト「ザテレビジョン」では、7月21日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

1位「凪のお暇」(毎週金曜夜10:00-10:54、TBS系)10969pt

「Eleganceイブ」(秋田書店)で連載中のコナリミサトによる同名漫画を、黒木華主演でドラマ化。仕事も恋もすべて捨てた28歳の凪(黒木)が突然失踪し、追いかける元カレと新しく出会う人たちを巻き込んだ人生リセットストーリー。

7月19日に第1話が放送されると、関連ワードが続々とTwitterのトレンドトップ10入り。主人公への共感など反響が続き、視聴熱では3日連続トップにランクインとなった。

都内の家電メーカーで働き、日々何事もなく平穏に過ごすために常に場の空気を読み「わかる!」と周りに同調することで自分の平和を保っていた凪。第1話は、同僚から理不尽な仕事をふられ放題だった凪が、同じ会社に勤める彼氏・慎二(高橋一生)の自分に対する暴言を聞いて心が折れてしまう。そして、人生のリセットを決意し、SNSを含めてすべての連絡を断ち、布団だけを持って東京郊外の何もない六畳一間のボロアパートに引っ越すという展開だった。

同僚から付き合っている女性のことを聞かれ、凪とは教えていなかったものの、「アッチがいいから会ってるだけ」「作る飯も貧乏くさいし、ケチくさい女、生理的に無理なんだわ」と言い放っていた慎二。

凪の新居に押しかけ、凪に距離を置かれたのが分かると、「物捨てて引っ越したくらいで、人生をリセットできてたまるかよ」と捨てぜりふを吐くも、その後に1人訪れたバーで「メッチャ好きなんだわ」と号泣する。

視聴者から当初は「ヤバいやつ」と大不評だったが、凪のことを好きすぎてこじらせていたことが分かると「そうきたか…」と驚きの声が高まった。そんな二面性のある慎二を演じ分けた高橋に称賛が集まり、SNSでは「#慎二やべぇ」というハッシュタグができるほどに。

一方、凪の新居の隣人・ゴンを色気たっぷりに演じている中村倫也にも注目が集まっている。

2位「あなたの番です」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)7442pt

7月21日は選挙特番のため放送休止となったが、公式SNSに反響が寄せられた。

7日放送の第12話で、連れ去られそうになった主人公・翔太(田中圭)を救った二階堂(横浜流星)。横浜は、超高速の突きと回し蹴りというキレキレのアクションを披露して大いに話題になった。1つ目の投稿として、その指導風景のメーキング映像が公開され、そこには、「かっこいい〜」と見守る田中の姿も。

さらに、「住民会メンバーから皆さまへのメッセージ」として、田中、横浜をはじめ、キャスト14人が勢ぞろいした動画がアップ。「『あなたの番です』14話。住民会の参加メンバーは、過去最多の14人! 次回の放送は28日。見てね〜!」と、せりふ持ち回りで次回放送をPRした。

犯人の考察が盛り上がる中、本編とは打って変わってわいわいした現場の雰囲気が伝わる動画に、3万4000を超える“いいね”が付けられた。

28日(日)放送の第14話は、住民会に出席した翔太と二階堂が、洋子(三倉佳奈)の名が書かれた紙を見せて、誰が引いたのかと尋ねる。その紙には、警察の調べで木下(山田真歩)以外に6人の指紋が残っていた。一方、早苗(木村多江)は自供を始めるも、その供述には矛盾があり、問い詰められるたびに様子がおかしくなっていく。

3位「ミリオンジョー」(2019年10月スタート、毎週水曜夜1:35-2:05、テレビ東京ほか)2887pt

Kis-My-Ft2の北山宏光が主演する10月クールの連続ドラマが、公式Twitterへの投稿が注目されてランクインした。

本作は、原作・十口了至、漫画・市丸いろはによる同名漫画をもとにした禁断のコミックサスペンス。北山が演じるのは、やる気なし、作品への愛情なしの二流編集者・呉井聡市。担当する国民的大ヒット漫画の作者が急死を機に“成りすまし連載”を決意するという役どころとなる。

本作の放送決定が発表された7月8日、今年2月に公開された映画「トラさん〜僕が猫になったワケ〜」の公式Twitterが、「ニャンと急死したマンガ家さんの代わりに連載の継続を試みる編集者さん役だそうですね なんとなくちょっぴりご縁を感じます おめでとうございます」と投稿。この映画で北山は、いい加減で能天気な売れない漫画家が急死し、猫の姿で現世に戻って来るという主人公を演じていた。

この投稿にドラマの公式Twitterが21日に遅れて返事を。「#トラさんとはこちらも勝手にご縁を感じております!トラさんで身につけたスキルが役に立つとか立たないとか…!そして、劇中漫画のキャラの名前が『ニャック』!『ニャ』つながり」とつづった。

北山主演のドラマと映画が、作品の垣根を超えてやりとりし、北山ファンから喜びの声が上がった。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4〜10位のランキングやバラエティーランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)