電子レンジを使って10分で出来る“夏野菜てんこ盛りカレー”の味にスタジオ騒然

電子レンジを使って10分で出来る“夏野菜てんこ盛りカレー”の味にスタジオ騒然

7月23日(火)の「教えてもらう前と後」(TBS系)に出演する梅沢富美男(前列左端)ら

毎週、特定のジャンルのスペシャリストが登場し、独自の視点で選んだ“決定的瞬間”を紹介しながら解説を披露する「教えてもらう前と後」(毎週火曜夜8:00-8:54、TBS系)。7月23日(火)の放送は東貴博、井森美幸、梅沢富美男、小芝風花が登場し、「夏野菜」をテーマに学んでいく。

栄養たっぷりで色鮮やか、おいしくて体にも良く、この時期の食卓に欠かせない「夏野菜」。

旬の夏野菜は、夏バテ、熱中症、食欲減退にもってこいと分かっていつつも、茹でたり皮をむいたりの一手間が面倒で、苦かったり食べづらかったりと苦手な人も多い。

番組では、アツアツのトウモロコシを5秒でキレイに簡単にむく方法や、おいしくて甘いトマトを一瞬で選ぶ見方、苦みも少なく栄養価の高い夏ピーマンの切り方などをクイズ形式で紹介。

また、タケムラダイ先生が電子レンジを使って10分で出来る絶品“夏野菜てんこ盛りカレー”を作る。スタジオで試食した一同は、そのおいしさに驚きを隠せない。

■ タオルのさまざまな悩みを解決

さらに、「臭いが気になる…」「イマイチ柔らかさが足りない…」など、毎日何げなく使っているタオルの悩みを3賢人が解決。“臭い”の原因を徹底分析、洗い方&干し方の極意を伝授する。

ほか、「冷凍調理のおススメ」では、凍らせるとちょっと得する食べ物を冷凍生活アドバイザーの西川剛史先生に教えてもらう。

凍らせた豆腐で作る唐揚げ、冷凍シジミで作るみそ汁、冷凍キノコで炊き込みご飯など、ゲスト陣も目からウロコの調理法をスタジオで実食。

すると、あまりのおいしさに梅沢富美男も「ちょっと信じられないなぁ〜」とうなる。 (ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)