丸山隆平「和気あいあいで華やかな回でした」<関ジャニ∞クロニクルSP>

丸山隆平「和気あいあいで華やかな回でした」<関ジャニ∞クロニクルSP>

「関ジャニ∞クロニクル 2019真夏の100分SP!」が8月14日(水)放送

8月14日(水)夜10時から「関ジャニ∞クロニクル2019真夏の100分SP!」(フジテレビ系)が放送される。毎週土曜ほか、フジテレビほかでOAされている同番組のスペシャルで、今回はゲストに片平なぎさ、IKKO、大久保佳代子、赤江珠緒、指原莉乃が出演する。

■ リストランテMIKIWAME

錦戸亮が料理長、大倉忠義が支配人を務めるリストランテに、ほかのメンバーとゲストが来店する「リストランテMIKIWAME」には、片平とIKKOが登場。

■ スターバッカシ

5人の“自称そっくりさん”が誰に似ているのかを当てる「スターバッカシ」には、赤江と共に村上信五、安田章大が挑戦する。さらに指原が登場する回では、村上と丸山隆平がチャレンジする。指原は「こういう時は、正解して賞品が欲しいタイプなので本気で頑張ります」と気合たっぷり。

■ 世界にひとつの相関図

ゲストの交友関係を深掘りし、関ジャニ∞独自の視点でオリジナルの相関図を作成する「世界にひとつの相関図」には、大久保がゲストに登場する。

■ 関ジャニ∞からコメント

――「リストランテMIKIWAME」の感想をお願いします。

錦戸亮:片平さんのかわいらしいところとか、IKKOさんが人を傷つけへんって言っているところとか、調理場のモニター越しに見ていて面白かったです。シェフの桝谷周一郎さんが、いっぱいやってくれるから、今日僕は洗い物を何回かしただけです。

メンバー:見習いやん(笑)。

安田:片平さんとIKKOさんのお二人の空気感が出来上がっていましたよね。普段から好き同士なんだなぁ、と。僕たちもそこに混ぜてもらった感覚で、楽しみながらできました。

丸山:和気あいあいでしたね。華やかな回でした、ゲストが二人いらして。

村上:むちゃくちゃでしたよー。編集でうまく使っていただければ(笑)。

大倉:スペシャルっぽく豪華な感じになっていますよ!

横山裕:僕は苦手な食材が出てきて、参ったな〜、と。どう顔に出さずにできるか、これだけは選ばんといて!と祈りながらやっていました。

――支配人の大倉さんの“支配人感”は?

錦戸:支配人って…独裁者みたいな。大倉だからできることだし、これからも支配してほしいです(笑)。

安田:大倉ありき!の形。誰かがやったからこうなるというものではないですね。

丸山:動きがあって面白かったですね。広がりが見えた回だったかな。

村上:(回答者として指名されず)はまっていないので(大倉に)お中元でも贈ろうかな(笑)。

横山:自由やな〜って(笑)。ルールって何なんやろ?

大倉:「支配人」という言葉の意味から考えて、支配ってこういうことだろうな、と(笑)。

――“見極め力”が高いのは?

錦戸:(シェフの)枡谷さんとディレクターと話していて「安田くんはすごいね」って言っていましたよ。

丸山:章ちゃんの知らなかった面が見られるね。ビーフシチュー作るんだ、ってね。

メンバー:見極め力が高いのは安田くんかな!

――「スターバッカシ」や「世界にひとつの相関図」についてはいかがでしたか?

丸山:きょうもいろんなスターを当てるぞ!ほかの番組では見られない、聞けないゲストの一面を引き出すぞ!と張り切っています。

メンバー:総意です!おー!

横山:スターバッカシは本当に難しいんでね。見ている人も分からないと思います。一発で分かったらすごいです。視聴者の皆さんも一緒に考えていただければと思います!

安田:自称のラインってどこなんやろ?難しいラインを視聴者の皆さんと一緒に考えられるっていうのは、テレビのいいところですよね。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)