<あなたの番です>横浜流星“二階堂”がピンチに!?キーワード『怖い女』にSNS紛糾

<あなたの番です>横浜流星“二階堂”がピンチに!?キーワード『怖い女』にSNS紛糾

「あなたの番です-反撃編-」より (C)NTV

田中圭らが出演し、謎が謎を呼ぶ展開で話題のドラマ「あなたの番です」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)。8月18日放送の第17話では、大学院生・二階堂(横浜流星)がピンチに見舞われる!?演じる横浜が情報番組で語った“ヒント”を受け、ファンの予想が白熱している。

■ 交換殺人ゲームに参加していない二階堂だが…

田中圭と原田知世が演じる“年の差カップル”が、マンションを舞台にした“交換殺人ゲーム”に巻き込まれていく姿を描いた「あなたの番です」。10話で菜奈(原田)が何者かに殺されると、殺人の連鎖はいったんストップ。11話からは“反撃編”として翔太(田中)が犯人を探す過程を描いている。

そんな“反撃編”で新たに登場したのが、AIを研究しているという頭脳明晰(めいせき)な大学院生・二階堂。目下、二階堂のAIも駆使し、翔太と二階堂がバディを組んで犯人探しを展開している。

“反撃編”でも黒島(西野七瀬)が何者かに駅のホームへ突き落されたり、事件の核心に迫った刑事・神谷(浅香航大)や事件に何らかのかかわりを持つ男・内山(大内田悠平)が死亡したりとまだ事件は収束する様子がない。とはいえ、交換殺人ゲームにも参加していない二階堂自身が危険な目に遭うことはほとんどなく、AIを使った謎解きにまい進していた。だが…。

■ 二階堂が“怖い女”に襲われる!?

演じる横浜は8月15日に放送された情報番組「スッキリ!」(日本テレビ系)にゲスト出演。MC・近藤春菜に「(17話では)二階堂がピンチに陥ります。ヒントは…“怖い女”」というマル秘情報を暴露!

これを受け、SNSでは“怖い女”は誰か?の予想が白熱!

17話予告動画で尾野(奈緒)が二階堂に「誰にも話せなかったことがあって…。菜奈さんを殺した犯人について」と打ち明けている様子も映し出されることから、「やっぱり尾野ちゃんでしょう」「今のところひとりしか浮かばない」と“怖い女”は尾野だとする声のほか、「尾野ちゃんじゃベタすぎる」「黒島ちゃんがついに本性をあらわすのでは?内山とつながりがあるのは黒島ちゃんだし」「桜木るりかな…狙いがわからないし」「『扉の向こう』に出てきた二階堂母?」など、桜木るり(筧美和子)や母親(西田尚美)を挙げる声、「考えてみれば怖い女しかいない笑」といった声も上がる盛り上がりを見せている。

横浜自身、インタビューで「台本が来るまで自分たちがどうなるかもわからない。プロデューサーさんに聞いても、はぐらかされるし…。でも、毎回、台本を読むたびに僕の予想を超える展開になっています。二階堂も最後まで生き残れるとは言い切れなくて、死ぬかもしれない。いや、むしろ死んだ方が“おいしい”(笑)」と笑顔も見せていた。二階堂は自身最大のピンチを切り抜けられるのか…?

■ 止まらない死の連鎖!気になる17話あらすじは…

「あなたの番です−反撃編−」17話は8月18日に放送する。

翔太と二階堂は南(田中哲司)を訪ね、内山のアパート近くにいた理由について問い詰める。南は、「ただのネタ探し」だと答えるが何かを隠しているようで…。翔太は、マンションを出て劇団の稽古場で寝泊まりしている田宮(生瀬勝久)に会いに行く。田宮に血のついた名札を届けたのはやはり内山のようだが、その目的は…。そんな中、翔太のもとに亡くなった神谷(浅香航大)から一通の封筒が届いて…。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)