板野友美とあびる優が禁断“タピオカ”キス?

板野友美とあびる優が禁断“タピオカ”キス?

「タピオカ相撲」第1回戦はあびる優vs板野友美。女性陣対決の行方は?

8月19日より、映像配信サービス「dTV」のバラエティー「トゥルさま☆」の最新話となる第28回が配信中。

さまぁ〜ず、あびる優の他、板野友美となすなかにしがゲストで登場し、「タピオカをストローの中に1つ入れて両端をくわえて息を吹き合い、相手の口に入れた方が勝ちという『タピオカ相撲』が楽しい!」というゲームに挑戦。

さまぁ〜ず&あびるチームとなすなか&ともちんチームに分かれてゲームをすることになるが、さまぁ〜ずの二人は「おじさんの息が入ってきちゃうのが怖い」「嫌だな〜。(タピオカの感触が)おじさんの何かアレかなって思っちゃう」と嫌悪感を出す場面も。

1回戦は「あびるvs板野」の女性同士の対決となり、タピオカが入ったストローの両端をそれぞれくわえて「よーいスタート!」の合図とともに息を吹き合う。

ストローの中を行ったり来たりするタピオカが徐々に押し出されていき、しばらくして一方の口の中にスッと吸い込まれていく。それを見た大竹一樹は負けた方に「なに優しく食ってんだよ」とツッコみ、スタジオを大爆笑させる。

そんな中、2回戦を行う前に負けたチームには罰ゲームがあると発表される。その罰ゲーム内容はというと、「ストローに入れたタピオカを鼻の穴に吹き込まれる『鼻タピオカ』はどうなりますか? 大竹さんやってみてください」というもの。

大竹が指名されており、鼻に関する罰ゲームをかなり苦手とする大竹は「何で指名なんだよ!? これは負けてもやんないし!」と全力で拒否。そんな大竹となすなかにし・中西茂樹が2回戦目で対決することに。

中西の「僕、たぶん肝臓まで届かせますよ! ズバーンいきますから」という自信満々な発言に、大竹は「マジかよ! お前…ちょっと相手を代えて」と弱気になる。

しかし、無情にも相手が代わることなくそのまま2回戦目に突入し、合図と同時に大竹のものすごい息により中西の口元まで一気にタピオカが移動! 周りの「おぉー!!」というリアクションとともに誰もが大竹の勝利を確信したその時、中西がものすごいスピードでタピオカを大竹の口元まで吹き戻すという展開に!

一進一退の攻防を繰り広げる二人だが、爆笑必至の、絶対に負けられない男同士の熱いバトルの結果は?

次回8月26日(月)配信は、板野友美をゲストに迎えて、番組ADが時間をかけて衝撃のおバカ投稿にチャレンジする!(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)