ネコを描く漫画家・ますむらひろしと“かわいすぎるネコ”たちの生活に密着!

ネコを描く漫画家・ますむらひろしと“かわいすぎるネコ”たちの生活に密着!

緑の中にたたずむネコのモン

作家とネコの絆を描く「ネコメンタリー 猫も、杓子も。2019夏」(夜10:50-11:15、NHK Eテレ)が、8月22日(木)に放送される。

今回は、漫画家のますむらひろしとネコのモン、ハテナ、コマの生活を、川栄李奈の朗読で紹介する。

ますむらは、「銀河鉄道の夜」をはじめ、宮沢賢治作品をすべてネコのキャラクターで描くなど、ネコと人間が共存する世界を描くことで知られている。

ネコを描いた漫画でデビューして以来45年近く、傍らにはネコがいる生活を送っており、ますむらがネコをモチーフとした漫画を描くきっかけとなった意外な思いに迫る。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)