<試写室>「たけしのニッポンのミカタ!SP」天然食材ハンターの身体能力にくぎ付け!

<試写室>「たけしのニッポンのミカタ!SP」天然食材ハンターの身体能力にくぎ付け!

「たけしのニッポンのミカタ!」8月23日(金)の放送回に貴乃花光司(右から2番目)が登場

8月23日(金)放送の「たけしのニッポンのミカタ!『下町から角界まで!真夏のスゴ技レジェンドSP』」(夜9:00-10:48、テレビ東京系)では、見たこともない、すごい技を持ったレジェンドが2時間にわたって紹介される。

同番組は、ビートたけしと国分太一が司会を務め、現代日本人の身近に起きるさまざまな社会現象をテーマに、“今”を捉える知的エンターテインメント。

今回のスペシャルでは、体一つでターゲットに挑む天然食材ハンター、チキンボールを目にも止まらぬ速さで揚げる達人、冷凍サケを驚きの正確さで切り身にする職人などが続々登場する。

今回WEBサイト「ザテレビジョン」では同番組を事前に視聴し、オリジナルレビューで番組の魅力を伝える。

■ 野人・谷田の驚異のハンターぶり

初めに紹介されるのは、体一つでターゲットに挑む野人こと、天然食材ハンター・谷田圭太。

何度か同番組に出演している谷田は今回、沖縄に上陸する。少年のように期待に満ちた表情を浮かべながら川辺へ向かい、手づかみで魚を捕獲するなど、常人離れした身体能力に引き付けられた。

また、苦労して捕獲したオオウナギをリリースするシーンでは、谷田が「ありがとう」と言いながら魚を放つのだが、命への尊敬を欠かさない姿にとても感銘を受けた。

元料理人ということもあり、捕まえた魚などをその場で調理するところもとても魅力的。また、スタジオで調理し、たけしやゲストらに振る舞うシーンも見どころだ。 

■ 身近にいるレジェンドを紹介!

次に紹介されるのは、街にあふれるスゴ技レジェンド。放送開始から10年たち、1000人以上の人物を取り上げてきた同番組でもまだ見たことがない、スゴ技を持ったレジェンドが登場する。

東京・十条にある鶏肉を使った総菜が並ぶ人気店や冷凍の魚をほぼ同じ大きさに切る職人、福岡・ヤフオク!ドーム内で行われる打ち上げ花火の職人など、多種多様なレジェンドたち。

すべてのレジェンドに共通する点は、自分の仕事に誇りを持ち、楽しそうに仕事をこなしているということ。

私たちが暮らす街にはまだまだ、たくさんのレジェンドがいる。そのレジェンドたちに私たちの生活が支えられているといっても過言ではない。

■ 貴乃花のレジェンドはあの人…

スタジオトークでは、貴乃花光司が敬愛するレジェンドはたけしであると告白。

「たけしさんの映画が昔から大好きで、お笑い以外にもマルチに活躍されているたけしさんを見て、日本にこういう方がいらっしゃるのだと驚きました。日本という国はすごいんだなと思える瞬間でした」とストレートな言葉で思いを語った。(ザテレビジョン・文=フル)

関連記事(外部サイト)