ニッチェ近藤が“10年ぶりの彼氏”との秘話明かす、一方の熊切あさ美は恋愛恐怖症に

ニッチェ近藤が“10年ぶりの彼氏”との秘話明かす、一方の熊切あさ美は恋愛恐怖症に

金田明夫、井上和香ら各界の豪華ゲストが集結!

8月23日(金)放送の「快傑えみちゃんねる」(毎週金曜夜7:00-8:00、カンテレ)に、ニッチェ・近藤くみこ、熊切あさ美らが出演。

36歳独身の近藤は、ある番組で結婚相談所の女性から「35歳超えた女性の結婚できる可能性は2%」と言い切られ、一度は心が折れたそう。しかし、「最近10年ぶりに彼氏ができました!」と報告し、気になる相手の話題で盛り上がる。

一方、熊切は世間をにぎわせた破局騒動以来、恋愛恐怖症になっていることを告白。痛々しいエピソードを披露し、周囲から「大丈夫?」と心配されてしまう。

迷走がうかがえる熊切に、上沼は「タレントとしてもうちょっと伸びなあかん、10年は恋を考えないように」とゲキを飛ばすが、熊切は口をすべらせある一言を漏らす。

ほか、メジャーリーグ・レッドソックスで世界一に輝いた、元プロ野球選手の岡島秀樹が初登場。メジャー移籍を決めた際の知られざるエピソードや、夫婦間での財産管理、そしてメジャーリーグの規格外なお金事情を打ち明ける。

また、ボクシングの元世界3階級制覇王者・長谷川穂積は、「心がぽきっと折れた瞬間」を告白。それは、現役最後の試合前に妻に感謝を込めて「これが終わって世界チャンピオンになれたら、世界一周旅行に行こう」と誘ったときのことだという。

妻は「いいけど、別々でね」と、長谷川と逆回りでの世界旅行を提案し、「中間地点のブラジルでランチして、また日本で会おう」と真顔で言われた長谷川は、落ち込んだそう。

すると上沼は「そりゃ新しいね、いい方法かもよ」と賛同し、定年退職した夫との旅行について、夫に言えない妻の本音を赤裸々に語る。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)