山崎育三郎、シシド・カフカら豪華アーティストが“夏うた”を披露

山崎育三郎、シシド・カフカら豪華アーティストが“夏うた”を披露

山崎育三郎とシシド・カフカが「The Covers」に登場

山崎育三郎、シシド・カフカ、真心ブラザーズが、8月25日(日)放送の「The Covers」(毎月最終日曜夜10:50-11:50、NHK BSプレミアム)に登場する。

MCをリリー・フランキーと池田エライザが務め、アーティストたちが影響を受けた曲や思い出深い一曲をカバーする同番組。

今回は番組初の「サマースペシャル」として、山崎、シシド、真心ブラザーズが“夏の名曲”を送る。

番組初登場となる山崎は、秦基博の「ひまわりの約束」を切なく、美空ひばりの「お祭りマンボ」をダンサーとともに賑やかに披露。

シシド・カフカは、妖艶な雰囲気で松任谷由実「真夏の夜の夢」と桑田佳祐が手掛けた研ナオコの「夏をあきらめて」を歌う。

真心ブラザーズはスペシャルゲストとして登場。自身の楽曲である「サマーヌード」、キャンディーズの「暑中お見舞い申し上げます」を、弾き語りでパフォーマンスする。

また、番組スタートから6年の間にアーティストが披露した「サマーソング・セレクション」も送る。

■ 「サマーソング・セレクション」曲目

UA「モンスター」(ピンク・レディー/1978年)

ウルフルズ「情熱」(UA/1996年)

岡崎体育「One more time, One more chance」(山崎まさよし/1997年)

グループ魂「Deep」(渋谷哲平/1978年)

クレイジーケンバンド×加山雄三「ブラック・サンド・ビーチ」(加山雄三/1965年)

CHEMISTRY「夏の終りのハーモニー」(井上陽水・安全地帯/1986年)

郷ひろみ「Mr.サマータイム」(サーカス/1978年)

Superfly「Blue〜こんな夜には踊れない」(桑田佳祐/1988年)

miwa「secret base 〜君がくれたもの〜」(ZONE/2001年)

May J.「RIDE ON TIME」(山下達郎/1980年)(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)