ラスト“℃-uteの日”に、まいみぃ〜が衣装を壊す!

ラスト“℃-uteの日”に、まいみぃ〜が衣装を壊す!

℃-uteが「℃-ute 12年目突入記念 〜℃-Fes!Part2 9月10日は飛天で℃-uteの日〜」を開催した

℃-uteが“℃-uteの日”の9月10日、東京・グランドプリンスホテル新高輪 飛天で「℃-ute 12年目突入記念 〜℃-Fes!Part2 9月10日は飛天で℃-uteの日〜」を開催した。

℃-uteのメンバーや「team ℃-ute」と呼ばれるファンにとっても大切な“℃-uteの日”。グループ結成翌年の'06年から毎年イベントを行なってきたが、通算11回目となる今回が解散前ラスト。そこで、直前の9月5日に行なわれた日本武道館公演とともに“℃-Fes!”と銘打ち、ライブイベントを行うことになった。

イベントの開演直前、リーダー・矢島舞美が自身の黒い衣装を壊してしまう、安定の“クラッシャー”具合を発揮するというアクシデントが発生。だが、「9月10日は℃-uteの日!」と声を合わせてライブが始まると、そんなアクシデントも吹き飛ばしてしまうステージを展開する。絢爛豪華なシャンデリアが設置されている飛天は、詰めかけた1500人の歓声と興奮でライブハウスのような様相を呈していた。

終盤には、10月8日(土)から始まる「℃-uteコンサートツアー2016秋 〜℃OMPASS〜」の告知に続いて、矢島が11月2日(水)にニューシングルを発売することを明かす。大歓声が上がる中、岡井千聖が鈴木愛理に「どんな曲?」と話を振ると、「こんな感じ! こんな感じ!」と鈴木はコミカルに右手を上げ下げしながら、曲の様子を楽しそうに伝えた。

この日は、℃-uteがライブを行なったメインステージの他、℃-uteの楽曲名などをアレンジしたゲームやフードが楽しめるコーナー、℃-uteの歴史を振り返る展示コーナー、'17年1月のメジャーデビューが発表になったばかりのつばきファクトリーが℃-uteについて語るミニステージなどを用意。さまざまな角度から℃-uteにスポットを当てたコンテンツで、来場したのべ4500人のファンを楽しませていた。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)