清水富美加、LGBTについて考える

清水富美加、LGBTについて考える

「オトナヘノベル」に登場するSECRET GUYZ・諭吉、吉原シュート、池田タイキ(写真を見る)

9月22日(木)に放送される「オトナヘノベル 10代のゲンバ『ココロとカラダが違ったら?』」(NHK Eテレ)に、LGBT(L=レズビアン、G=ゲイ、B=バイセクシュアル、T=トランスジェンダー)の理解をもっと世間に広めるべく活動しているアイドルグループ・SECRET GUYZが登場する。

現在、13人に1人がLGBTであると言われているが、まだ十分に理解されていないという。そこで、ヒャダインと清水富美加らはSECRET GUYZと共に、「ボクは女の子じゃない」と、もし友達にカミングアウトされたらどうしたらいいのか、「女性として生まれてきたが、本当の自分は男性」などの悩みとどう向き合っていけばいいのか考える。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)