「刑事 犬養隼人」福原遥がトップアイドル役で出演!

「刑事 犬養隼人」福原遥がトップアイドル役で出演!

「スペシャルドラマ 刑事 犬養隼人」でトップアイドルを演じる福原遥

9月24日(土)夜9時から放送される沢村一樹主演「スペシャルドラマ 刑事 犬養隼人」(テレビ朝日系)に、トップアイドル役として福原遥の出演が決定した。

同ドラマは中山七里原作の「刑事 犬養隼人」シリーズの第2弾。今回は寡黙だがうそを全て見抜く犬養(沢村)が、若手刑事・古手川(瀬戸康史)と謎の覆面集団に立ち向かうストーリーだ。

文学賞を受賞したロックバンドのボーカルが刺殺体で見つかる。犬養は遺体からほとんど血が流れていなかったことに違和感を覚える。そんな中、自称小説家の嵐馬(遠藤雄弥)が自首し、殺害を自供する。

一方、犬養の娘・沙耶香(桜田ひより)は、偶然人気アイドル・楓(福原)と知り合い、被害者と同じ芸能プロダクションに所属していることが判明する。その後、楓が誘拐され、犯人は犬養を交渉相手に指名する。

福原が演じる役どころは、犬養の1人娘・沙耶香が偶然知り合ったトップアイドル・志倉楓。普通の女の子に憧れながらもアイドルとしての生き方に悩み、葛藤していく楓を繊細に演じる。

楓の役どころについて、福原は「私と同じ芸能界にいて、常に自分に自信がなく『いつも自分なんて…』と思っている女の子です。演じてみて、自分とかぶるところもあり、とても役に入りやすい不思議な役でした」と振り返る。

また、沢村との初共演については「尊敬している方なので、本当に緊張しました」と明かし、「でも、休憩中にたくさん話し掛けてくれて、アドバイスを頂いたり、とっても優しくしてくださり、私もこんなすてきな方になりたいと心から思いました!」と感激したよう。

最後に「志倉楓のいろいろな思いを受け取ったらうれしいです!」とアピールした。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)