ディズニー・チャンネルのオリジナルムービー、ついに100作目!

ディズニー・チャンネルのオリジナルムービー、ついに100作目!

「ベビーシッター・アドベンチャー」はディズニー・チャンネルにて9月17日(土)に放送

「ハイスクール・ミュージカル」など人気作品を生み出してきたBS・CS放送のディズニー・チャンネルが記念すべきオリジナルムービー100作目となる「ベビーシッター・アドベンチャー」を製作。9月17日(土)より同チャンネルにて日本で初放送されることが決定した。

本作は、タイプも性格も違うジェニーとローラが、一緒にアンダーソン家の子供5人のベビーシッターを引き受けるところから始まる。二人がアンダーソン家につくと、子供の1人がコンサートのチケットを買いに街へ行ったことが発覚。二人は外に出た子供を探すため、夜の大都会を舞台にハラハラドキドキの冒険を繰り広げながら、ジェニーとローラが互いに理解しあい絆を深める過程や、子供たちが思春期の様々な悩みと向き合う様子が描かれる。

主演の真面目な高校生ジェニーを演じるのは、ディズニー・チャンネルで放送されているドラマ「ガール・ミーツ・ワールド」に出演し人気急上昇中の若手女優サブリナ・カーペンター。芸術家を目指しているローラは、映画『ディセンダント』で白雪姫の悪い女王“イーヴィル・クイーン”の娘イヴィを演じブレイクしたソフィア・カーソンが務める。

この記事の続きを読む