ばっしょー、悟空と「かめはめ波〜!」“共演”に大興奮

ばっしょー、悟空と「かめはめ波〜!」“共演”に大興奮

ばってん少女隊が孫悟空と夢の共演を果たした!

ももいろクローバーZ、私立恵比寿中学、チームしゃちほこ、たこやきレインボーの後輩グループで、'15年6月に福岡を拠点に活動開始した平均年齢14.3歳の6人組・ばってん少女隊が、9月17日に千葉・イオンモール幕張新都心グランドモールでリリースイベントを行った。

“スターダストプロモーション100年に1組の逸材”と自ら発信し、自分たちのスタイルでアイドルとして輝いていくことへの明確な決意を胸に'16年4月メジャーデビュー。1stシングル「おっしょい!」はオリコンウイークリーチャート10位にランクインし、音楽シーンを騒然とさせた。

メジャー2枚目となる9月14日発売の「よかよかダンス」は、作詞・作曲にKEYTALKの小野武正を起用、キュートでPOPなダンスロックナンバーを博多弁全開の歌詞と、キレキレダンスが既に話題となっている。

ミュージックビデオはYouTubeでは約1カ月で30万再生を突破し、9月13日付けのオリコンデーリーチャート初登場5位を記録するなど、絶好調のままリリースウイークエンドを迎えた。

そんな、ばってん少女隊が17日にイオンモール幕張新都心グランドモール1Fグランドスクエアステージ上でリリースイベントを行った。

ライブ前の取材では、現在エンディングテーマ曲としてオンエアされているテレビアニメ「ドラゴンボール超」(フジテレビ系)の主人公・孫悟空がシングルのリリースを祝してステージに駆け付け、メンバーと一緒に「かめはめ波〜」をはじめとするフォトセッションを行い、ばってん少女隊のメンバーも大喜び。

ドラゴンボールをイメージした衣装を身にまとったメンバー6人は、一緒にかめはめ波のポーズを決めるなど、“初共演”を楽しんだ。

その後のライブでは、1曲目からいきなり最新シングル「よかよかダンス」を歌唱し、6人は序盤からトップスピンで全力パフォーマンスを披露。観客もそれに呼応するかのように、一体となって振り付けを踊り、ライブを楽しんだ。

その他にもメジャーデビューシングル「おっしょい!」や、地元・福岡ソフトバンクホークスの球団歌「いざゆけ若鷹軍団」など全9曲、約45分のステージで700人の観客を熱狂の渦に巻き込んだ。

“福岡発”の100年に1組の逸材から、ますます目が離せない。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)